ワークポート(WORKPORT)の評判・口コミ~IT転職におすすめ

ワークポート(WORKPORT)

ワークポート(WORKPORT)は数ある転職エージェントの中で、転職決定人数1位など優秀な実績を誇る総合人材転職エージェントサービス。現在は幅広い求人案件を扱う総合人材エージェントですが、10年以上、IT転職専門エージェントだった実績があり、特にIT・WEB業界やゲーム業界に強いコネクションを持つのが特徴です。

IT・WEB業界で転職を検討中の方であれば、登録して損の無いと評判のおすすめエージェント。このページでは、ワークポート(WORKPORT)の利用メリットやおすすめ理由、登録後の案件紹介の流れ、利用者の口コミでの評判などをまとめて紹介します!

ワークポート(WORKPORT)の利用メリット・おすすめ理由

ネット上の口コミでも、IT・WEB業界の転職活動で欠かせないエージェントサービスの1つとして評判のワークポート(WORKPORT)ですが、まずは4つの利用メリット・おすすめ理由を紹介します。

転職決定人数No.1「就職できる」と評判のエージェントサービス

ワークポートの実績

ワークポート(WORKPORT)の一番のおすすめ理由が、転職決定人数No.1と豊富な実績。大手リクルートのリクナビNEXTが選んだ『GOOD AGENT RANKING』の転職決定人数部門で6回連続1位を受賞、また大手転職サイトDODAでも同様の賞を受賞しています。

ワークポートの転職相談サービスの利用者数は50万人以上。豊富な紹介実績と求人数から「就職できる」と幅広い方から評判のエージェントサービスです!

転職活動の進捗が一目でわかる!「eコンシェル」

WORKPORTのeコンシェル

ワークポート(WORKPORT)に登録すると、パソコンやスマホから簡単にアクセスできる「eコンシェル」という、転職活動を強力にサポートしてくれるワークポート独自の多機能ツールが使うことができます。

『eコンシェル』では例えば、自分の転職状態(応募状況や、選考状況など)を一目で確認できたり、条件に合う最新の求人情報がリアルタイムで更新され、非公開情報も全て閲覧出来ます。

また、ワークポートの担当転職コンシェルジュとのメッセージ送受信もあるので、気になる求人があれば、その場ですぐに問い合わせることも。さらには、働きながらの転職活動に便利な面談スケジュール管理も用意されています。

転職コンシェルジュの丁寧なサポートも良い評判

密着したサポート

ワークポート(WORKPORT)グループではキャリアコンサルタントを、転職コンシェルジュと呼んでいます。ワークポート(WORKPORT)では、従来の転職相談はもちろん、キャリアコンサルタントがまさに「コンシェルジュ」のように転職希望者の転職活動にまつわる様々な要望に真摯に応えることを目標とした、質・満足度の高いエージェントサービスの点が利用メリットであり、ワークポートの評判の良いポイントです。

またワークポートの転職コンシェルジュは転職サポート実績や経験、知識も豊富。一人ひとりの職務経歴やスキルにあった求人を丁寧に紹介してくれる点もおすすめ理由です。

IT・WEB・ゲーム業界のスペシャリスト

ワークポート(WORKPORT)は元々10年以上、IT業界専門の転職エージェントだった実績があります。現在は事業を拡大して職種を問わない総合転職エージェントサービスを提供していますが、長年IT業界に携わっていた経験から、ワークポートの転職コンシェルジュはIT・WEB業界やゲーム業界など専門性の高い業界を深く理解したスペシャリスト。他の総合的な転職エージェントには無いような、IT業界に特化した支援サービスを受けられるのもおすすめ理由です。

またIT・WEB・ゲーム業界で強いコネクションを持ち、ベンチャー企業から大手まで2,000社以上と取引実績があり、紹介可能な求人数が豊富な点もワークポートの特徴であり、魅力です。

ワークポート(WORKPORT)の口コミ・評判

続いて、ネット上のワークポート(WORKPORT)の口コミや評判をまとめました。IT・WEB業界転職を考える方であれば、大手エージェントと並んでワークポートの登録は外せないとの口コミが数多くあります。

特にワークポート(WORKPORT)の転職コンシェルジュによるカウンセリングは丁寧に話を聞いてくれるなど口コミでも良い評判。未経験や業界経験が浅い方でも、今後のキャリアの相談も含め、一度無料のカウンセリングを受けてみるのがおすすめです。

※ワークポート(WORKPORT)の口コミ・評判は随時最新情報に更新しています。

ワークポート(WORKPORT)のデメリット

総合型エージェントでも、やはり強いのはIT・エンジニア転職

現在の転職エージェントサービスワークポート(WORKPORT)は、幅広い業界の求人案件を扱う総合型の転職エージェントですが、総合型とは言え、IT・エンジニア専門で10年以上の実績があるため、求人の質(優良案件の多さ)や扱う求人案件の多さはやはり今でもIT業界が中心です。

そのため、IT業界以外に転職先を見つけたい方は他の大手転職エージェントか、その業界の専門転職エージェントを利用するのがおすすめの場合もあります。

求人紹介の質より量になりがち

ワークポート(WORKPORT)はIT業界の大量の求人案件を扱っており、仕方ない面もありますが、中には事務的に新着の求人案件の情報をひたすら紹介する担当者も。そのため、そういった担当者に当たってしまった場合、提案される多くの求人情報の中から自分でどれが良いかを見極める必要が出てきます。

これはワークポートに限らず、担当者の当たり外れはどこの転職エージェントでもあります。利用して、もし自分の担当者と相性が合わない、外れた、と感じた場合は担当者の方を変えてもらったり、他の転職エージェントを活用しましょう。

また複数のエージェントを同時に利用することは、担当者の当たり外れや、様々なリスクを避けるために、IT業界での転職活動では一般的な手段です。そう割り切ってワークポートを含めて複数のエージェントサービスを試してみるのがおすすめです。

ワークポート(WORKPORT)を利用する流れ

STEP1:ワークポート(WORKPORT)の公式サイトへアクセス・登録

ワークポートの登録画面

まずはワークポート(WORKPORT)の公式サイトへアクセス、サービス内容を確認しましょう。とは言え、おすすめは転職コンシェルジュによるカウンセリング。カウンセリングを希望する場合は、登録フォームに必要事項を入力してワークポート(WORKPORT)に登録しましょう。3営業日以内にワークポート担当者から今後のサポートについて連絡が来ます。なお、登録は非常に簡単なので数分で完了しますよ!

STEP2:転職コンシェルジュによる無料相談・カウンセリング

登録を済ませると、ワークポート(WORKPORT)の専任転職コンシェルジュから面談日程の案内メールがくるので、面談の希望日程を入力してから、無料の転職相談・カウンセリングに行きましょう。

カウンセリングでは申し込み時の業界・職種などの情報を元に、業界に詳しい専任のコンシェルジュが決まります。これまでの経歴や自分のスキルから、コンシェルジュが一緒に将来のキャリアプランを考えてくれます。

「面接」ではなく「相談」なので、リラックスして自分の本音を話せます。また、転職の具体的な希望や時期が決まっていなくても、相談に乗ってくれるので気軽にカウンセリングに参加できます。

STEP3:ワークポート(WORKPORT)からの求人紹介

早ければ面談の中で、もしくはメールや電話などで随時、自分の希望に沿った求人を紹介してくれます。また、ワークポート(WORKPORT)独自の「eコンシェル」という転職サポートツールでもおすすめの求人情報や非公開情報を閲覧でき、積極的に転職活動を進めたい方はそちらも利用することができます。

ワークポートは非公開求人を含め、常時30,000件以上の求人案件を保有しているので、自分に合う求人を見つけることがきっとできます。また、最近の採用状況や企業の近況など、現場の情報も教えてもらうこともできます。

STEP4:応募・面接

応募したい求人が見つかったら、応募書類を作成します。書類選考を突破するためには各企業に合わせた書類作成が必要です。応募する企業や担当者の特徴を踏まえて、ワークポート(WORKPORT)の転職コンシェルジュが具体的にどのように書類を書けばいいのかサポートしてくれます。

また転職を成功させるための面接対策も転職コンシェルジュが行なってくれます。ワークポートが10年以上記録してきた豊富なデータから、企業別の質問傾向や評価方法を細かく教えてくれ、本番の面接に準備万端で向かうことができます。

STEP5:内定・入社

無事に内定が決まったら、入社条件の確認を行います。給与条件や入社日の調整、円満退社へのアドバイスなどもワークポート(WORKPORT)の転職コンシェルジュがしてくれるので安心です!

入社後も、ワークポートの転職コンシェルジュが、悩みがないか、入社前に提示された条件と違っていないかなど、定期的にフォローをしてくれるのでもし何かあれば遠慮なく相談することができます。

ワークポート(WORKPORT)のまとめ

ワークポート(WORKPORT)は、豊富な紹介実績をもつIT・WEB・ゲーム業界に強い総合人材転職エージェントです。

ワークポート(WORKPORT)を利用するメリット・おすすめ理由を最後にまとめると以下の通りです。

  • 便利な多機能ツールが転職活動を強力に支援
  • 転職コンシェルジュによるサポート
  • 「面接」ではなくリラックスして話せる「面談」
  • 豊富な求人数
  • 10年以上記録してきた膨大な企業別のデータ
  • 入社後も定期的にフォロー

10年以上、IT転職専門エージェントとして培った経験や知識がワークポートにはあり、IT・WEB系エンジニアやデザイナーで転職を検討中の方は、ぜひ一度詳しく確認がおすすめです!

決定数NO.1の転職エージェント!ワークポート(WORKPORT)の詳細・登録は公式サイトへ

他のおすすめ転職エージェント情報は、当サイト・IT転職でイイミライの「IT転職エージェントのおすすめ徹底比較」をご確認ください!