テックアカデミープロ~エンジニア転職保証コースの評判・口コミは?

テックアカデミープロ(TechAcademy Pro)

人気・評判のオンラインプログラミングスクール・テックアカデミー(TechAcademy)が提供するエンジニア転職特化コース、テックアカデミープロ(TechAcademy Pro)。プログラミング未経験でも受講期間12週間で、Javaのプログラマー・エンジニアとして東京のIT企業への就職・転職を目指す20代向けのコースです。

テックアカデミープロは、現役エンジニアのパーソナルメンターとキャリアカウンセラーの徹底した学習・転職活動サポートが評判で、テックアカデミープロのキャリアサポート期間内に転職できなければ受講料金を全額返金する転職保証付き。テックアカデミープロ卒業生の転職後の年収が平均67万円アップの実績も魅力です。

このページでは、テックアカデミープロ(TechAcademy Pro)の利用メリットやおすすめ理由、学習サービス内容と料金を利用者の口コミや評判とともに紹介します!

エンジニア転職コース・テックアカデミープロ(TechAcademy Pro)以外のTechAcademyのコースについては、別記事「テックアカデミー(TechAcademy)の評判・口コミとおすすめ理由」でご確認ください。
目次

テックアカデミープロ(TechAcademy Pro)の良い評判~利用メリットやおすすめ理由

人気のプログラミング言語・Javaを学び、未経験でもエンジニアとして就職・転職できるレベルの技術を習得可能なテックアカデミープロ(TechAcademy Pro)。評判の良い転職保証付きプログラムで、現役エンジニアのパーソナルメンターとキャリアカウンセラーによる徹底した学習・転職サポートが特徴です。

まずは口コミでも良い評判のテックアカデミープロの利用メリットやおすすめ理由を紹介します。

評判の良いプログラミングスクール・テックアカデミーの転職保証付きコース

受講者数累計3万人以上、ぐるなび、フジテレビなど800社以上の企業の利用実績もあるプログラミングスクール・テックアカデミー(TechAcademy)のエンジニア転職保証付きコースであるテックアカデミープロ(TechAcademy Pro)。

テックアカデミーは、eラーニングを活用したコンテンツ・サービス・ソリューションの中から特に優秀なサービスを選ぶ「日本e-Learning大賞」のプログラミング教育特別部門賞の受賞実績もある優れたスクールで、中でもテックアカデミープロはエンジニア転職を目指す人におすすめのコースです。

テックアカデミープロではオンラインでプログラミング言語Javaによる開発スキルを学び、受講期間12週間でJavaのエンジニアとして就職・転職できるレベルを目指せます。

未経験でもプログラミング言語Javaのプログラマー・エンジニアとして転職可能

さまざまなシステム開発で用いられるプログラミング言語Javaは、プログラマー・エンジニアの需要が高く、他の言語と比較して求人件数も多数。このためJavaはエンジニア転職を目指す方に学習がおすすめの言語です。

テックアカデミープロ(TechAcademy Pro)のカリキュラムは、未経験でも転職可能なレベルのJavaのプログラミングスキルを習得できる学習内容で、メンターの指導によりエンジニアに必要な自走力・課題解決能力も高められると口コミでも良い評判です。

卒業後も学習内容・カリキュラムを見放題の点もメリットと評判

テックアカデミープロ(TechAcademy Pro)で使用する教材は質が良く、卒業後もカリキュラムを見放題の点も評判。内容は随時アップデートされるので、受講修了後も常に最新技術を確認しつつ、学習内容を復習できる点がメリットです。

以下、テックアカデミープロ(TechAcademy Pro)で学ぶ、受講期間12週間のカリキュラム内容を紹介します。

受講1~6週:Javaプログラミング基礎編・WEBアプリケーション開発スキルを学ぶ

テックアカデミープロ(TechAcademy Pro)の受講期間1~6週目は、簡単なWEBアプリケーション開発を体験しながらプログラミング言語Javaを学ぶ基礎編。Java、Servlet/JSP、HTML5、CSS3、Git/GitHubのスキルを習得でき、プログラミング学習基礎編のカリキュラムの学習時間は160時間が目安です。

受講7~10週:Javaプログラミング応用編・WEBアプリの拡張機能実装を体験

テックアカデミープロ(TechAcademy Pro)の受講期間7~10週目は、Javaプログラミングの応用編。基礎編で開発したWEBアプリケーションに追加する拡張機能を自分で考え、提案・実装を体験する実践的な学習内容です。

開発した機能は現役エンジニアのパーソナルメンターからレビューがあり、テックアカデミープロ受講中に作成したオリジナルアプリは、ポートフォリオとして転職活動に活かせる点もメリットと評判。Javaプログラミング応用編の学習時間目安は100時間です。

さらに詳しいカリキュラム内容やエンジニアになるための学習方法などは、テックアカデミープロの無料カウンセリングでの確認がおすすめです!

\エンジニア転職への最初の一歩!/

テックアカデミープロ(TechAcademy Pro)の無料カウンセリングを利用してみる

※テックアカデミープロのカウンセリングに一切費用はかからず、無料です。

経験豊富な現役エンジニアの徹底した学習サポートが評判のサービス

学習サポートが不十分なオンラインプログラミングスクールでは途中で挫折してしまうこともある一方、テックアカデミープロ(TechAcademy Pro)は各受講生に現役エンジニアの専属メンターがつくパーソナルメンター制で挫折しづらい点も評判のサービスです。

経験豊富な現役エンジニアから直接、開発の基礎知識や実践的なスキルを学べるのがテックアカデミープロの受講メリットで、マンツーマンのメンタリング、チャットでの質問対応、回数無制限の課題レビューなど、エンジニアによる徹底した学習サポートで確実に転職できるプログラミングスキルを習得できます。

パーソナルメンターとのマンツーマンメンタリングが受講生に良い評判

現役エンジニアのパーソナルメンターによる丁寧なマンツーマンメンタリングが特徴のテックアカデミープロ(TechAcademy Pro)ですが、週2回(1回30分)のメンタリングではビデオチャットで学習の進捗確認や今後のスケジュールへのアドバイス、課題や就職の相談まで対応。チャットでは説明や理解しにくい質問も、メンタリングなら画面共有で対応可能なのもメリットです。

メンタリング対応時間は午後1時から午後11時で、自分の都合に合わせやすい点もおすすめで、自分の学習状況をよく理解しているパーソナルメンターの丁寧な指導に満足とのテックアカデミープロ受講生の良い口コミ・評判も確認できます。

チャットでの質問対応は毎日8時間、評判の理由は回答の早さ!

学習中の疑問は、随時チャットで質問できるのもテックアカデミープロ(TechAcademy Pro)のおすすめ理由。土日含め毎日午後3時~午後11時の8時間、メンターが待機しており、週末や仕事や学校が終わった後のプログラミング学習も可能です。実際にテックアカデミープロ受講生の口コミでは、質問への回答が早いとの良い評判も多くあります。

またテックアカデミープロ応用編受講中は、毎日パーソナルメンターにチャットで質問でき、24時間以内に回答。複雑なWEBアプリケーション拡張機能の開発も、いつでも質問可能で安心です。

キャリアカウンセラーとパーソナルメンターによる転職活動サポート

エンジニア転職特化のテックアカデミープロ(TechAcademy Pro)は、キャリアカウンセラーとパーソナルメンターの両方による徹底した転職活動サポートも特徴で評判。東京のIT企業へのエンジニア転職を目指し、キャリアカウンセリング、企業との面接調整、面接後のフォローまで対応します。

テックアカデミープロからの紹介企業の多くでオンラインの一次面接が可能で、二次面接で上京する必要がある場合はテックアカデミープロ提携のシェアハウスの紹介もあり、地方から東京の企業への転職活動がしやすい点もメリットです。

IT業界を良く知る現役エンジニアに直接キャリア相談できるのも評判

エンジニアのパーソナルメンターがキャリア相談などで転職活動を支援してくれる点も、テックアカデミープロ(TechAcademy Pro)受講生に良い評判。IT業界を良く知る現役エンジニアから直接、業務や転職に関する話が聞け、今後のキャリアについてアドバイスも。

面接対策、選考書類添削から求人紹介まで、評判の転職支援サービス

テックアカデミープロ(TechAcademy Pro)の転職活動支援サービスでは、各受講生の希望・スキルに合う東京のIT企業の求人案件を紹介し、またキャリアカウンセラーがカウンセリング、自己分析サポート、選考書類添削、面接対策などを担当。徹底した転職活動支援サービスは受講生の口コミでも評判で、初めてのプログラマー・エンジニア転職活動でも安心です。

場所や時間が制限されない、おすすめのオンライン完結プログラム

テックアカデミープロ(TechAcademy Pro)はオンライン完結プログラムのため、仕事などで忙しい方、近くにプログラミングスクールがない人も受講可能。インターネット環境があれば場所と時間に制限されず、隙間時間を活用して学習・転職活動ができる点もメリットで、通学型スクールと比較して時間も節約でき、学習時間を十分確保できます。

テックアカデミープロでは、プログラミング学習に加え、IT企業への就職・転職活動までオンラインでサポートされる点が受講メリットです。

転職保証制度が評判!サポート期間内に就職・転職できなければ受講料金を全額返金

テックアカデミープロ(TechAcademy Pro)受講の最大のメリットは、エンジニア転職保証制度。学習プログラム終了から6ヶ月間は内定獲得まで企業面談を実施、サポート期間に就職・転職できなければ受講料金を全額返金する保証です。

未経験からでも受講生のエンジニア転職成功実績が豊富だからこそのテックアカデミープロの転職保証制度で、全額返金保証があるため、万が一エンジニアとして転職できなくても経済的リスクがなく、実質無料でプログラミングを学べる点がメリットです。

テックアカデミープロの料金プラン

口コミで評判のエンジニア転職保証付きコース・テックアカデミープロ(TechAcademy Pro)の料金プランは、受講料金298,000円(税抜)

現役エンジニアのパーソナルメンターとのメンタリング(1回30分/週2回)、チャットでの無制限の質問対応、面接対策や選考書類添削、求人紹介などのキャリアサポートと、評判のサービス全てがこの受講料金に含まれます。エンジニア転職成功で年収アップの可能性も考えれば、この料金はかなりお得と言えます。

他のスクールの転職保証付きコースと比較して受講料金が安い

エンジニアとして就職・転職できなければ受講料金を全額返金する他のプログラミングスクールの転職保証コースと比較して、テックアカデミープロ(TechAcademy Pro)は受講料金が安い点もおすすめ理由の1つ。

テックアカデミープロ受講料金298,000円と比較して、通学型プログラミングスクールのDMM WEBCAMP(ウェブキャンプ)は628,000円(受講期間3ヶ月)、オンラインスクールのCodeCampGATE(コードキャンプゲート)は入学金・受講料金(受講期間4ヶ月)合計で478,000円。一般にオンラインスクールは通学型のスクールより運営費が抑えられるため、受講料金が比較的安い傾向です。

コードキャンプゲートではPHP、DMMウェブキャンプではRubyを学習

上記2つのスクールはテックアカデミープロ(TechAcademy Pro)より受講料金が高いですが、学習するプログラミング言語にも違いがあり、スクールの学習内容が自分の希望に合うかの確認も必要。テックアカデミープロでは求人件数が最も多いJava、コードキャンプゲートではWord Pressなどに使われるPHP、DMMウェブキャンプではWEB開発で人気のRubyを学び、エンジニアを目指します。

どの学習内容やサービスが自分に合うかの確認には、受講前に複数のスクールの無料カウンセリングを受けて比較するのが最もおすすめ。なおテックアカデミープロの場合、時期により、先行申し込みで受講料金が割引される先割やお得なキャンペーンもあるため公式WEBサイトの確認がおすすめです。

\エンジニア転職への最初の一歩!/

テックアカデミープロ(TechAcademy Pro)の無料カウンセリング申し込みは公式サイトへ

※テックアカデミープロのカウンセリングに一切費用はかからず、無料です。

テックアカデミープロの悪い評判・口コミ~注意点やデメリット

エンジニア転職を目指す受講生の口コミでも評判が良いテックアカデミープロ(TechAcademy Pro)ですが、中にはやや悪い内容の口コミや評判も。以下、テックアカデミープロのデメリット・注意点として紹介します。

受講対象は32歳以下のみの年齢制限

評判のエンジニア転職活動支援サービス、転職できなければ受講料金を全額返金する転職保証が魅力のテックアカデミープロ(TechAcademy Pro)ですが、受講対象は32歳以下と年齢制限がデメリットで注意が必要です。

対象年齢以上の人は、テックアカデミーのブートキャンプで学習し、転職支援サービス・テックアカデミーキャリアの利用がおすすめ。エンジニア転職保証はないものの、プログラミングスキルを習得し、エンジニア転職を目指せます。

テックアカデミーキャリアとは~受講生限定の転職支援サービス

テックアカデミー(TechAcademy)では受講生限定の無料転職・就職支援サービス・テックアカデミーキャリアを提供。登録するとテックアカデミーでの学習状況や習得スキル、プロフィールが企業や転職エージェントに共有され、企業からスカウトや求人が届くことも。転職・キャリアプランの相談、自分の市場価値の確認もできる評判の転職支援サービスです。

ただし、転職保証制度があるのはテックアカデミープロ(TechAcademy Pro)のみです。

東京のIT企業へ転職可能が保証条件で、東京で働きたい方向け

テックアカデミープロ(TechAcademy Pro)の転職保証条件の1つは、東京のIT企業に転職可能な点で、勤務地が限定的なため他の地域での就職・転職希望者には不向き。東京で働きたい方向けにはおすすめですが、東京以外でエンジニア転職を希望する場合は、テックアカデミーのブートキャンプを受講し、転職希望地域の求人案件を扱う転職エージェントの利用を検討しましょう。

テックアカデミープロのサービス利用までの流れ

以上、テックアカデミープロ(TechAcademy Pro)の利用メリットやおすすめ理由、デメリットを、利用者の評判・口コミとあわせて紹介しました。以下、テックアカデミープロに興味がある方向けに、サービスを利用するまでの流れを紹介します。

STEP1:テックアカデミー公式WEBサイトへアクセス

まずはテックアカデミープロ(TechAcademy Pro)の公式WEBサイトへアクセス、学習内容や転職保証の詳細などを確認。テックアカデミープロのサービスに興味があれば、無料カウンセリングがおすすめです。今後のキャリアについて現役エンジニアに直接個別相談できるチャンスです。

無料カウンセリングの申し込みは、テックアカデミープロWEBサイトの予約フォームで名前、メールアドレスなど必要事項を入力して送信と簡単にできます。

テックアカデミープロ(TechAcademy Pro)の無料カウンセリング申し込みは公式サイトへ

STEP2:無料カウンセリングに参加

無料カウンセリングに参加すると、オンラインでの学習、エンジニア転職活動や実際の仕事内容などの疑問や不安は、テックアカデミープロ(TechAcademy Pro)のメンターである現役エンジニアが、ビデオチャットで答えてくれます。気になることは積極的に相談し、不安を解消しましょう。

STEP3:テックアカデミープロの申し込み・受講開始

無料カウンセリング参加後、テックアカデミープロ(TechAcademy Pro)公式WEBサイトの受講申し込みフォームより参加日程を選び、必要事項を記入して申し込みます。入金の確認後にアカウントが発行され、カリキュラムでの予習が可能に。選択した参加日程初日に、テックアカデミープロの受講が始まります。

まとめ:テックアカデミープロ(TechAcademy Pro)の特徴

テックアカデミープロ(TechAcademy Pro)はオンラインでJavaのプログラミング・WEBアプリケーション開発を学べ、徹底した転職活動支援・キャリアサポートも口コミで評判のエンジニア転職保証付きコース。未経験でも最短12週間で東京のIT企業へのエンジニア転職を目指せます。

テックアカデミープロのサービスの特徴・利用メリットやおすすめ理由について、あらためてまとめると以下の通りです。

  • 評判が良く実績も豊富なプログラミングスクール・テックアカデミー運営の転職保証付きコース
  • 未経験でもプログラマー・エンジニアとして転職できるレベルのプログラミング言語Javaのスキルを習得可能
  • チャットでの質問対応は毎日8時間、回答が早さが評判
  • キャリアカウンセラーとパーソナルメンターの徹底した転職活動サポート
  • 場所と時間に制限されず、忙しい人におすすめのオンライン完結プログラム
  • 転職保証制度が評判で、就職・転職できなければ全額返金

テックアカデミープロ(TechAcademy Pro)の学習・転職サポートサービスが気になる方や、他のプログラミングスクールと比較したい方は、まずオンラインの無料カウンセリングがおすすめ。現役エンジニアのメンターに受講内容の確認やキャリアについて相談ができます。

\エンジニア転職への最初の一歩!/

テックアカデミープロ(TechAcademy Pro)の無料カウンセリングを利用してみる

※テックアカデミープロのカウンセリングに一切費用はかからず、無料です。

テックアカデミープロについてのよくある質問

最後にこのページのまとめとして、プログラミングスクール・テックアカデミー(TechAcademy)のエンジニア転職保証コース・テックアカデミープロ(TechAcademy Pro)についてのよくある質問を紹介します。

テックアカデミープロのおすすめ理由や特徴は?

これまで3万人以上が受講、大手企業など800社の利用実績があり、日本e-Learning大賞も受賞したプログラミングスクール・テックアカデミーの転職特化コースだから、安心して受講できる点がテックアカデミープロ(TechAcademy Pro)のおすすめ理由。エンジニア転職保証制度が特徴で、万全の学習・転職活動サポートが評判のおすすめプログラムです。

テックアカデミープロの評判・口コミは?

経験豊富な現役エンジニアがパーソナルメンターとして指導するテックアカデミープロ(TechAcademy Pro)では、開発を体験する実践的な学習で、プロから実務で役立つ技術や考え方が学べると評判。またチャットで随時質問でき、メンターの回答が素早く、説明もわかりやすいので学習がはかどるという評判も口コミで多く確認できます。

テックアカデミープロのデメリットや注意点は?

受講対象は32歳以下、就職・転職サポートでの求人紹介は東京のIT企業のみと制限があるのがテックアカデミープロ(TechAcademy Pro)受講の注意点。プログラミング学習もJavaのWEBアプリケーション開発のみと選択肢がない点がデメリット。ただしJavaは需要が高く、最も求人件数の多いプログラミング言語なので、エンジニア転職を目指す人の学習におすすめ。

他のおすすめプログラミングスクール情報は、別記事「プログラミングスクール徹底比較!2020年のおすすめはどこ?」をご確認ください!