テックキャンプ(TECH::CAMP)の料金や口コミの評判を徹底解説

テックキャンプ(TECH::CAMP)

テックキャンプ(TECH::CAMP)はこれまでに1万人以上の卒業生を輩出(2019年1月時点)、オンラインで受講できるのと同時に、全国6箇所に教室もある口コミでの評判も良い業界トップクラスのプログラミングスクールです。

このページではテックキャンプ(TECH::CAMP)の人気・おすすめ理由を、利用のメリット・デメリットや料金から解説、また実際の利用者による口コミや評判をまとめて紹介します。テックキャンプには無料のプログラミング体験会があり、気になる方はまずは参加がおすすめです!

プログラミングスクール・テックキャンプ(TECH::CAMP)とは?

テックキャンプ(TECH::CAMP)プログラミング未経験者・初心者の方にもおすすめのプログラミングスクール。オンラインで気軽に受講できる上、メンターが1人1人の受講者の学習をサポート、さらに東京都内の4箇所に加え、大阪・梅田や愛知・名古屋の全国6箇所にある教室が使い放題です。

テックキャンプ(TECH::CAMP)の学習スタイルは、教室に生徒が集まって講師が教えるものではなく、オリジナルのオンライン教材(テキストや動画)に沿ってカリキュラムを進めるスタイルですが、分からない点は、オンラインで勉強中の場合はチャットもしくはSkypeで質問、テックキャンプの教室にいる場合にはスタッフに直接質問できる点が強みです。

ちなみにチャットでの質問は無制限で、平均3分程度で回答がもらえるとのことで、未経験者や初心者でもスムーズに学習を進められます。

通学でもオンラインでも最新のWEBサービス開発を勉強し放題!

テックキャンプ(TECH::CAMP)で学べるプログラミングの内容は、幅広く最新のWEBサービス開発を学べる内容。通学でもオンラインでも、下記のような多岐に渡るコースを受講できる点がおすすめ理由の1つです。

学習コンテンツ

  • WEBサービス開発
  • VR・3Dゲーム開発
  • WEBデザイン
  • AI(人工知能)入門
  • iPhoneアプリ開発
  • テクノロジーに関するセミナー

テックキャンプ(TECH::CAMP)に入会すると、全ての講座が勉強し放題。講座ごとに受講料金がかかるスクールもありますが、追加料金無しで幅広いスキルを身につけられる点はテックキャンプ(TECH::CAMP)が人気・おすすめである理由の1つです。

テックキャンプ(TECH::CAMP)の詳細・無料体験会の申し込みは公式サイトから

転職保証付き!テックエキスパート(TECH::EXPERT)との違い

テックキャンプ(TECH::CAMP)の運営会社である株式会社divは、他にもプログラミングスクール「テックエキスパート(TECH::EXPERT)」を運営しており、こちらも口コミで評判のサービス。

2つのサービス比較や違いは下記表の通りですが、テックキャンプ(TECH::CAMP)は料金が高い分、転職保証付きなど即戦力のエンジニアになれるスキルが身につく点が最大の特徴。テックキャンプ(TECH::CAMP)はエンジニアとしての就職・転職より、まずはプログラミングスキルを学びたい方におすすめのスクールです。

サービスの違い テックキャンプ(TECH::CAMP) テックエキスパート(TECH::EXPERT)
料金 比較的安い(3ヶ月で20万円以下) 比較的安い(3ヶ月で約60万円)
カリキュラム・学べる内容 簡単なWEBサービス開発を学べるレベル 即戦力エンジニアとして通用するレベル
特徴 転職保証・フリーランスエンジニアとしての独立支援

テックエキスパート(TECH::EXPERT)の料金や評判・口コミはこちら

未経験も対象!テックキャンプ(TECH::CAMP)の利用メリット

テックキャンプ(TECH::CAMP)受講者の90%以上が未経験者または初心者と、特にまずはプログラミングについて学びたい、スキルを身につけたいという方におすすめのスクールです。利用メリットを以下の3点に分けて紹介します。

未経験・初心者にも分かりやすい、オリジナル教材とカリキュラム

テックキャンプのオリジナル教材

1つ目のメリットは、テックキャンプ(TECH::CAMP)のオリジナル教材。テックキャンプは未経験者も対象にしたプログラミングスクールのため、プログラミングの知識がない初心者の方も分かりやすく学べるような工夫が凝らされています。

平易な言葉で分かりやすいテキスト教材をはじめ、カリキュラム中のWEBプロダクト開発を通して、プログラミングの知識・スキルが自然と身につく内容で、「知識+実践」で理解が一気に高まります。

またテックキャンプのオリジナル教材は、過去の受講生の質問データを元に、よりカリキュラムを分かりやすくするためのアップデートがこれまでに5,000回以上行われています。改善が重ねられ、カリキュラムや教材の「分かりやすさ」はかなりのレベルです。

エンジニア知識・スキルが幅広く身につく点もおすすめ理由

テックキャンプの幅広い学習コンテンツ

2つ目のテックキャンプ(TECH::CAMP)のメリットは学習コンテンツで紹介した通り、追加料金なしで複数の分野の講座を受講できる点。WEBサイト制作やWEBサービス開発はもちろん、AI入門やVRゲーム開発などの最先端のトレンド技術など、エンジニアになるための知識やスキルを幅広く学べる点は、おすすめ理由の1つです。

特にAIやVRは今後市場の成長が予想される分野。AIなどの最先端技術を、そのためだけにお金を払わなくても追加料金なしで受講できる点はテックキャンプ(TECH::CAMP)の利用メリットです。

テックキャンプがオリジナルのWEBサービス開発をサポート

オリジナルサービスの開発サポート

テックキャンプ(TECH::CAMP)では、自分だけのオリジナルWEBサービスやVR・3Dゲーム開発のサポートも。こうしたサービス開発がしたくてプログラミングを学習する方が多い中、スクール在籍中からメンター(教えてくれるスタッフ)が自分のシステム開発を丁寧に手伝ってくれるのはありがたいこと。

他のプログラミングスクールでも自分だけのオリジナルサービス開発ができるコースはありますが、どちらかと言えば練習が目的のもので、実際に開発したいサービスは卒業後に自分で作るのが一般的。なので、「すでに開発したいサービスがある」という方にテックキャンプ(TECH::CAMP)はかなりおすすめのプログラミングスクールです。

テックキャンプ(TECH::CAMP)の受講料金は月額制

テックキャンプの料金

テックキャンプ(TECH::CAMP)の受講料金ですが、初月に入会費用として148,000円がかかり、2ヶ月目以降は月額料金14,800円がかかります(初月無料)。入会費用が高い点はデメリットですが、月額料金が安いため受講期間3ヶ月の総額費用を考えると他のプログラミングスクールと比較して安い場合も。

他のプログラミングスクールは入会金なしでも、月額10万円前後の受講料金設定のため、テックキャンプ(TECH::CAMP)を2ヶ月以上利用する場合、金額面でもお得です。長く在籍するほど他のプログラミングスクールより料金が安いため、本気でプログラミングを学習したい人におすすめのスクールなのです。

ちなみに1週間の全額返金保証があり、受講開始後7日間以内であれば、いかなる理由でも無条件で全額が返金されます。

  • お得な料金割引もご紹介割:紹介を受けた方は、5パーセントの割引。紹介者にはAmazonギフト券3,000円分をプレゼント。
  • ともだち割:友人と一緒に2人以上でエントリーする場合、10パーセントの割引。
  • その他、友人と一緒に無料体験会に参加する場合、Amazonギフト券500円分のプレゼントも。

テックキャンプ(TECH::CAMP)の詳細・無料体験会の申し込みは公式サイトから

テックキャンプ(TECH::CAMP)の口コミ・評判

続いて、テックキャンプ(TECH::CAMP)受講者による口コミでの評判をまとめて紹介します!いずれも実践的なプログラミング学習に取り組んでいる内容の口コミが多く、評判も良い様子です。

またテックキャンプ(TECH::CAMP)でおすすめが無料体験会の参加。参加された方の口コミからも良い評判が伝わります。

テックキャンプ(TECH::CAMP)の詳細・無料体験会の申し込みは公式サイトから

テックキャンプ(TECH::CAMP)のデメリット

メンターの質が個人ごとに異なる

テックキャンプ(TECH::CAMP)のデメリットですが、1つ目はメンター(教えてくれるスタッフ)の質に個人差がある点。受講生の口コミや評判でたまに見かけますが、メンターに質問しても曖昧な回答だったり、回答に誤りがあったとの口コミも。

テックキャンプではメンターとして現役エンジニア以外に、プログラミング経験のある大学生やテックキャンプ卒業生もおり、こういったデメリットもあるようです。とは言え、受講生の満足度が98%と高いのが、テックキャンプのプログラミングコースの特徴。

他のプログラミングスクールでも、教えてくれるスタッフの当たり外れはあるため、あまり気にしすぎない方が良いデメリットです。

質問に対しての回答が時間帯によっては遅い

テックキャンプ(TECH::CAMP)では、自宅などでの学習時に質問したいときはテックキャンプ専用のチャットアプリで質問しますが、混雑時は回答に時間がかかる場合も。平均3分程度で回答があるとのことですが、時間帯により15分~30分かかる場合もあるようで、混雑時には多少待つ必要があります。

無料体験会も!テックキャンプ(TECH::CAMP)利用の流れ

STEP1:公式サイトへアクセス

テックキャンプ(TECH::CAMP)公式サイト

テックキャンプ(TECH::CAMP)に興味がある場合、まず公式サイトへアクセス後、無料体験会に申し込みするのがおすすめです。まずは実際に教室を訪れて見学したり、詳しいコース内容を確認できます。簡単な申し込みフォームで、30秒もあれば完了します!東京・名古屋・大阪周辺にお住まいの方は各地の教室の無料体験会を、また遠方の方はオンライン説明会も利用可能です。

テックキャンプ(TECH::CAMP)の詳細・無料体験会の申し込みは公式サイトから

STEP2:テックキャンプ(TECH::CAMP)の無料体験会に参加

テックキャンプ 無料体験会

テックキャンプ(TECH::CAMP)の無料体験会では、まずAIやVRなどのテクノロジーを学ぶメリットや、最短でプログラミング・エンジニア技術を身につける方法についての話があり、その後オリジナルのカリキュラムでプログラミングの基礎演習を体験します。

無料体験会はWEBサイト制作、VR・3Dゲーム開発、AI(人工知能)入門の3つから選ぶことができ、スタッフが細かい質問にも丁寧に回答してくれます。これまで15,000人以上の参加実績があり、94%以上が満足と回答している体験会ですので、参加して損はないはずです!

STEP3:本申し込み・受講開始

無料体験会後、テックキャンプ(TECH::CAMP)でプログラミング学習がしたいと思った場合には本申し込みをしましょう。申し込み後、入金の手続きを経て、全ての教材が閲覧可能になります。

受講開始前にオリエンテーションが実施されます。同じ期で参加する受講生が集まり、効率的な学習方法や、目標達成のためのワークショップ、懇親会などが行われます。そして、申し込んだ期の受講開始日よりテックキャンプの教室利用、教室・オンラインでメンターに質問できるようになり、本格的なプログラミング学習のスタートです!

また、テックキャンプ(TECH::CAMP)には、1週間の全額返金保証も。万が一、満足できない場合や都合がつかなくなった場合には受講開始後7日間以内に言えば全額を返金してくれるので、安心です。

まとめ:テックキャンプ(TECH::CAMP)の特徴

テックキャンプ(TECH::CAMP)は、 未経験者を対象に全国6箇所に教室を構えている業界トップクラスのプログラミングスクールです。

テックキャンプ(TECH::CAMP)の特徴のまとめは以下の通りです。

  • 5,000回以上の改善が施されてきたカリキュラム
  • AIやVRなど、最先端技術も含めた6つの講座が追加料金なしで学び放題
  • 自分だけのオリジナルサービスの開発を丁寧にサポートしてくれる
  • 専用チャットやSkypeでいつでも質問できる
  • 受講開始後、1週間の全額返金保証
  • 2ヶ月以上利用すれば、他の多くのプログラミングスクールよりかなりお得な料金

本気でプログラミングスキルを身につけたい方に、受講実績の豊富なテックキャンプ(TECH::CAMP)はおすすめのプログラミングスクールです。ぜひ詳細をご確認ください!

テックキャンプ(TECH::CAMP)の詳細・無料体験会の申し込みは公式サイトから

他のおすすめプログラミングスクール情報は、別記事「プログラミングスクール徹底比較!2020年のおすすめはどこ?」をご確認ください!