社内SE転職ナビのメリットや評判・口コミを解説~客先常駐は嫌!

社内SE転職ナビ

社内SE転職ナビは、日本全国の社内SE求人を網羅する社内SE(システムエンジニア)特化の転職情報サイト(エージェント)

社内SEの求人数が業界トップクラスのエージェントで、転職セミナーや面談内容も全て社内SEに特化した専門エージェント。「社内SEとして転職したい」方におすすめのサービスが、この社内SE転職ナビです。

また社内SE転職ナビの全てのサービスは無料で、気軽に利用できます。このページでは、社内SE転職ナビの利用メリットやおすすめ理由、デメリット、会員登録からサービス利用の流れ、口コミでの評判などをまとめて紹介します!

社内SE転職ナビとは~運営はアイムファクトリー株式会社

社内SE転職ナビとは、東京に本社があるアイムファクトリー株式会社が運営する転職エージェントサービス。「客先常駐は嫌!」「企業の情報システム部門で働きたい」など社内SEへの転職を希望するITエンジニア向けのサービスです。

社内SE転職ナビの運営会社・アイムファクトリー株式会社の概要は以下の通りです。

運営会社名 アイムファクトリー株式会社
事業内容 人材紹介事業(正社員・契約社員)/プロジェクト就労支援事業(フリーランス)/IT・WEBエンジニア向けのキャリア情報発信事業
主な運営サービス 社内SE転職ナビ/エンジニアファクトリー
設立 2008年7月8日
本社所在地 〒102-0083 東京都千代田区麹町3-2 麹町共同ビル3F

そもそも社内SE転職を希望する理由は?

社内SE転職理由

システムエンジニアの転職希望先として人気の社内SEですが、そもそも社内SE転職を希望する理由は何が多いのでしょうか?社内SE転職ナビの調査によると、1番の理由は「労働時間と給与のバランス改善」とワークワイフバランスを求めたもの。システムエンジニアの職場によっては残業時間が長時間であったり、休日出勤が多い場合も。
 
比較して社内SEのメリットは、一般に残業時間が少なく、また納期のある開発業務ではなく社内システムの運用業務担当の場合もあり、時間的なゆとりがある点。また情報システム部門以外の社員と同僚として接点ができる点も客先常駐でなく社内SEとして働くメリットです。

社内SE転職ナビの利用メリット・おすすめ理由

社内SE転職を希望する方におすすめの社内SE転職ナビですが、他のエージェントと比較してサービスの利用メリットやおすすめ理由は何でしょうか?以下で詳しく紹介します。

社内SE(システムエンジニア)求人数が業界最大級のエージェント

社内SE転職ナビの社内SE求人数

社内SE転職ナビは企業の情報システム部門の求人など社内SE(システムエンジニア)への転職案件に特化しており、その求人数は業界トップクラス。大手のIT業界専門の転職エージェントにも社内SE求人はありますが、社内SE転職ナビのサイトに公開中の求人だけでも1,000件以上(2020年8月現在)。

求人数が多いため、自分が転職したい企業が見つかる可能性が高い上、社内SE転職ナビのサイトで公開中の求人は非常に詳細な情報まで確認できるので、自分でその企業について調べる手間が減り、効率的に転職先を探すことができます。

社内SE転職ナビの詳細・無料会員登録は公式サイトから

無料の個別面談・相談サービスが丁寧と評判

社内SE転職ナビはITエンジニアかつ社内SE専門のエージェントサービスですが、プロのコンサルタントによる無料の個別面談・相談サービスが丁寧で充実していると口コミでも良い評判。社内SE転職が専門のため質問・相談への対応が的確など、充実したサポートがメリットです。

社内SE転職ナビの個別面談サービス

社内SE転職ナビでは、個人の志向や転職活動状況に合わせ、「カジュアル面談」「キャリア面談」「スカイプ面談」の3つの個別相談メニューを提供、いずれも無料で利用できます。

1.カジュアル面談~とりあえず情報収集したい方におすすめ

社内SE転職ナビのカジュアル面談は「まだ転職は考えてないが、今後のキャリアを考えたい」ITエンジニアや「社内SEの求人案件にはどんな内容があるか」など情報収集目的におすすめ。カウンセリング中に、社内SE転職ナビのキャリアコンサルタントが自分の市場価値を評価してくれたり、今後のキャリアプランを一緒に考えてくれます。

ちなみにカジュアル面談では無理に転職を勧めたり、具体的な求人紹介は希望しない限り無く、料金も無料で気軽に質問や相談が可能な点がメリットです。

2.キャリア面談~社内SEとして転職活動中の方におすすめ

すでに離職中、または社内SEとして働くために転職活動中の場合、社内SE転職ナビのキャリア面談への申し込みがおすすめ。カウンセリングでは、自分の職務経歴や業務経験、システム開発スキル、条件面の希望から、社内SE転職ナビのプロのコンサルタントが具体的な企業・求人案件を提案します。

社内SE転職ナビでは常時1,000件の求人があり、1人あたりの社内SE求人紹介件数は平均7.3件とすぐに紹介を受けられる点がメリット。また面接アドバイスや職務経歴書の添削など、転職活動のサポートがある点もおすすめです。

3.スカイプ面談(オンライン面談)

スカイプでのオンライン面談は地方在住の方や、在職中で対面カウンセリングが難しい方におすすめの面談方法。平日の夜や週末など自分の都合の良い時間に、スカイプなどで社内SE転職ナビのプロのコンサルタントに相談できます。社内SE転職に関する悩みや質問、将来のキャリアプランについてなど、何でも気軽にオンラインで相談できます

社内SEについてなら何でも質問・相談可能

社内SE転職ナビは社内SE専門の転職エージェントのため、コンサルタントもITエンジニア経験者が多く、社内SEの働き方や仕事内容についての知識も豊富で、社内SEについてなら何でも質問や相談が可能

また社内SE転職ナビを活用すれば、そもそも自分が社内SEに向いているか、向いている場合はどのような業種の企業の情報システム部門が良いかなどを分析・アドバイス、自分に合う転職先企業を提案してくれる点がおすすめ理由です。

社内SE転職ナビの詳細・無料会員登録は公式サイトから

社内SE転職ナビの口コミ・評判

続いて、WEB上の社内SE転職ナビの口コミや評判をまとめて紹介します。

社内SE転職ナビ(アイムファクトリー株式会社が運営)を使って転職活動をされている方、また社内SE転職ナビで実際に転職成功された方からの良い評判の口コミも。

社内SE転職ナビではコンサルタントによるサポートの対応が良いと口コミでの評判が多いのも特徴です。

エージェントからメールや電話でしつこく連絡が来ると思っていたが、社内SE転職ナビはそんなことはなかった。良い意味でサバサバした対応で、プレッシャーも無く転職活動を進められてよかった。

履歴書・職務経歴書の添削が丁寧。誤字、脱字に加えて、全体の構成や自分の長所が十分アピールできているかも確認してくれ、転職活動が優位になるような質の高いものに仕上がった。

前の職場はサービス残業が当たり前のいわゆる「ブラック企業」だったが、社内SE転職ナビを利用して転職したところ、年収も休日数も増え、プライベートの時間が楽しめるようになった。

※社内SE転職ナビの口コミ・評判情報は、随時最新情報に更新しています。

社内SE転職ナビの詳細・無料会員登録は公式サイトから

社内SE転職ナビのデメリット

社内SE転職を目指す方にメリットが大きく、おすすめの社内SE転職ナビですが、いくつかデメリットもあります。

東京・大阪の大手企業の求人案件が中心で地方求人は少ない

IT・WEB系の会社が東京都内や大都市に集中しているためですが、社内SE転職ナビで多いのは東京など関東圏や関西・大阪の企業の求人案件。もちろん、それ以外の求人案件もありますが求人数は限定的。このため地方在住の方の場合は社内SE転職ナビだけでなく、他の転職エージェントの併用がおすすめです。

ただし社内SE転職ナビのWEBサイトで取引実績のある企業を確認すると、DeNAやリクルート、サイバーエージェントなど有名・大手企業が多く、これらの企業で社内SE(システムエンジニア)として働きたい方にはメリットです。

専門性の高いIT転職エージェントだけに知名度が低い

社内SEのみという専門性の高いIT転職エージェントである社内SE転職ナビは、他のIT転職エージェントと比較して知名度が低いのが実状。そのため、ネットなどで口コミや評判を確認しようとしても、あまり多くない点はデメリットです。

このため、実際にサービスを利用してどんな感想を持つかは自分で社内SE転職ナビに登録して面談などを体験してみる必要があります。

社内SE転職ナビのサービス利用の流れ

社内SEという働き方に興味のある方や、社内SEに絞って転職活動中の方におすすめの社内SE転職ナビですが、以下でサービス利用の流れを紹介します。

STEP1:社内SE転職ナビ公式サイトへアクセス・会員登録

社内SE転職ナビの登録画面

まず社内SE転職ナビの公式サイトへアクセス、無料会員登録フォームで必要事項を入力、3つの面談方法のうち1つを選択して、社内SE転職ナビに会員登録します。登録後に担当者からメールか電話で次のステップが案内されます。登録は1分ほどで完了する簡単なものです。

ちなみに社内SE転職ナビの全サービスは無料提供。安心して利用できます。

社内SE転職ナビの詳細・無料会員登録は公式サイトから

STEP2:無料の面談・カウンセリング

メールか電話で社内SE転職ナビの担当者から面談日程について連絡があるので、希望日時を伝えます。登録時に選択した面談方法(カジュアル面談、キャリア面談、オンライン面談など)で、無料カウンセリングが行われます。

面談方法により面談内容は多少違いますが、自分の業務経験やスキルの確認、転職先の希望、将来のキャリアプラン、その他転職に関する疑問や不安などを相談できます。また、カジュアル面談の場合はカウンセリングまでですが、希望する場合には社内SE転職ナビの求人紹介も受けられます。

STEP3:社内SE求人の紹介

面談で確認した職務経歴やスキル、希望条件などの情報から、社内SE転職ナビの転職コンサルタントが各登録者に合う社内SE求人企業を紹介します。各企業の詳細なプロフィールや特徴、仮に入社した場合の待遇・年収や、どんな環境で仕事ができるかなど丁寧に教えてくれます。

もちろん、紹介された求人に必ず応募する必要はなく、自分に合う企業が見つからない場合はじっくり時間をかけて、案件を紹介してもらいましょう。

STEP4:応募・面接(担当コンサルタントによるサポート)

自分が応募したい企業が見つかれば応募書類を作成します。この際も社内SE転職ナビの担当コンサルタントが職務経歴書・履歴書の書き方や面接アドバイスなどのサポートをしてくれます。

また社内SE転職ナビでは無料の面接対策セミナーや座談会もあり、面接に不安がある方などはぜひ参加して、万全の準備で面接に臨みましょう。

STEP5:内定・入社

面接後、無事に内定が獲得できれば、入社までのアドバイス(現職の円満退職のアドバイスや転職先企業への入社準備など)も社内SE転職ナビのサポート対象。また入社後も困ったことや相談があれば社内SE転職ナビのコンサルタントがフォローしてくれ、安心して新しい職場で働き始めることができます。

社内SE転職ナビのまとめ

社内SE転職ナビは企業の情報システム部門などで働く社内SE(システムエンジニア)求人に特化した転職情報サイト(エージェント)です。

サービスの利用メリットやおすすめ理由をまとめると、以下の通りです。

  • 業界トップクラスの社内SE求人数
  • 3つの方法から選べる無料の個別面談
  • 応募書類・面接の対策によるサポート
  • 転職活動に役立つセミナーも開催

一般的な転職エージェントと比較して、社内SEを目指すITエンジニアにおすすめの社内SE転職ナビ。社内SEに関する情報量やコンサルタントの豊富な知識も専門エージェントならではの強みです。無料サービスのため、社内SEに興味のある方はぜひ利用してみてください!

社内SE転職ナビの詳細・無料会員登録は公式サイトから

他のおすすめ転職エージェント情報は、当サイト・IT転職でイイミライのIT・WEB業界転職エージェントおすすめランキングをご確認ください!