PHPを学べるプログラミングスクールのおすすめ3選

PHPを学べるプログラミングスクールのおすすめ

PHPは世界で最も利用されるプログラミング言語の一つで、WEBアプリケーション・WEBサービス開発に適しているのが特徴。FacebookやWikipediaなどの開発にもPHPが採用されています。

初心者でも習得しやすい人気言語のPHPはWEBサイト開発で需要が高く、求人件数も多いため、WEBエンジニアとして就職を目指すプログラミング未経験者・初心者に学習がおすすめの言語。多くのプログラミングスクールがPHPのスキルを習得できるコースを提供しています。

このページではプログラミング言語PHPの特徴やメリット、学習がおすすめの理由や、PHPを学べるおすすめのプログラミングスクールについて紹介します。

PHPやWEB開発を学べるプログラミングスクール選びでおすすめの方法

1990年代半ばに登場し、現在もWEB開発で需要が高いPHP。最初にプログラミング言語・PHPの特徴と、PHPやWEB開発を学べるプログラミングスクールの選び方でおすすめの方法を紹介します。

PHPは多くのWEBサービスの開発で利用されるプログラミング言語

PHPはWEB制作に使われるマークアップ言語のHTMLと同時に利用されることが多く、MySQLなどサーバー上のデータベースと簡単に連携が可能で、WEBサイトの動的表示を実現できるサーバーサイドのプログラミング言語です。

サーバーサイドのプログラミング言語でPHPのシェアは全世界で約80%(出典:W3Techs.com)と、2位のASP.NETの約10%と比較してWEBサイトのPHPの利用割合は圧倒的。PHPは多くのWEBアプリ・WEBサービス開発で利用されています。

PHPはWEBサイトに、お問い合わせフォーム、ログイン機能、検索機能などを簡単に追加でき、ECサイトやブログ、SNSの開発にも利用されています。実際にFacebook、Wikipedia、Yahoo!、ぐるなびをはじめ、多くの有名WEBサイトがPHPを採用、プログラミングスクールで学ぶ人も多い人気言語です。

導入企業・WEBサイトが多いWord PressもPHPによるサービス

HTML・CSSなどの専門知識がなくてもWEBサイトの作成・運営ができるCMS(コンテンツ・マネジメント・システム)が世界でも多く利用されていますが、中でも人気のWord PressもPHPによるサービス。

全世界のWEBサイトのうち約4割がWordPressを利用、CMSの世界シェアではWordPressが約60%で1位、日本国内では80%以上と圧倒的なシェアです(出典:W3Techs.com)。

多くの企業がPHPで開発されたWord Pressを導入しており、実際にオリエンタルランド、スタートトゥデイ、博報堂などの大手企業のWEBサイトもWord Pressで稼働。市場が大きいWord Pressはカスタマイズや保守、追加開発案件も多く、PHPは非常に需要が高い状況です。Word Press関連のフリーランス案件も豊富で、PHPはフリーランスエンジニアにも人気のプログラミング言語です。

PHPはITエンジニアとしての就職・転職やフリーランス案件の獲得に有利

このため、WEB開発で市場規模が大きいPHPはプログラミングスクールでも人気で、PHPエンジニア・プログラマーの需要は他の言語と比較しても高いので、これからプログラミング学習を始める初心者にもPHPはおすすめの言語。最近は他の言語と比較して利用が減少傾向と言われますが、依然としてPHPの利用割合は高く保守や追加開発案件も多いため、今後もPHPの高いニーズが続きそうです。

実際にIT転職エージェント・レバテックキャリアの公式サイトで求人情報を確認すると、PHPは求人数が2番目に多いプログラミング言語。またフリーランスエージェント・レバテックフリーランスの求人数でも3番目に多く、PHPエンジニアやプログラマーの需要の高さを確認できます。PHPのスキルがあればITエンジニアとして就職・転職の可能性が広がり、フリーランス案件の獲得でも有利です。

レバテックキャリアのプログラミング言語別・転職求人数ランキング
ランキング プログラミング言語 転職求人件数(レバテックキャリア)
1位 Java 2,168
2位 PHP 1,641
3位 JavaScript 1,573
4位 Python 1,009
5位 Ruby 987

※2020年9月現在の求人件数

レバテックフリーランスのプログラミング言語別・案件数ランキング
ランキング プログラミング言語 案件数(レバテックフリーランス)
1位 Java 2,035
2位 JavaScript 1,460
3位 PHP 1,310
4位 HTML 574
5位 C# 563

※2020年9月現在の案件数

おすすめはオンラインプログラミングスクールで学習サポートの比較が重要

多くのプログラミングスクールがPHPやPHPのフレームワーク・Laravelを学べるWEB開発コースを提供していますが、受講形式は通学・対面レッスンやオンラインがあります。通学型プログラミングスクールの場合は教室で講師が質問に対応、また受講生同士の交流でモチベーションを維持しやすいのがメリット。

一方、通学型のプログラミングスクールの場合は場所や時間に制約される点がデメリットで、また施設・設備など運営費もかかるため、受講料金はオンラインプログラミングスクールと比較して高め。通学の時間・費用も含めた受講費用の比較が必要です。

比較してオンラインプログラミングスクールは場所を選ばずどこでもPHPを勉強でき、都合の良い時間や隙間時間を利用して自分のペースで学習できる点がメリット。仕事や学業で忙しい人、通学圏内にプログラミングスクールがない地方在住者など、多くの人にオンラインプログラミングスクールがおすすめです。

受講料金も通学型のプログラミングスクールより低めで通学も不要なため、費用を節約できる点もオンラインプログラミングスクールのおすすめ理由です。

またオンラインプログラミングスクールの選び方で重要なのは、各プログラミングスクールの学習サポートの比較。カリキュラム内容以外にも、質問対応・メンタリングの方法(チャットやオンライン通話など)、サポート対応時間・曜日、対応スピード、講師の質(現役エンジニアかどうか)、就職サポート内容まで比較し、オンラインでも学習サポートが充実した、自分に合うスクールを探すことがポイント。

プログラミングスクールによっては転職コースなど目的別にコースが用意されており、自分の希望と学習サービスのミスマッチがないよう、受講前に説明会などでカウンセリングがあるプログラミングスクールがおすすめです。

複数のプログラミングスクールの無料体験レッスンに参加、学習内容を比較

PHPを学べるプログラミングスクール選びで最もおすすめの方法は、興味がある複数のプログラミングスクールの無料体験レッスンに参加し、学習内容を比較すること。カリキュラム、教材、レッスンの雰囲気を体験し、自分に合うかの確認がプログラミングスクール選びで失敗しないコツで、無料体験レッスンや説明会への参加がおすすめです。

また無料体験レッスンではPHPの学習方法や受講内容について、疑問点を現役エンジニア講師に直接質問できる場合も。WEBサイトの説明ではわからないPHP学習のポイントやキャリアについて聞くことも可能。実際に無料体験レッスンを受講した上でプログラミングスクールを比較しましょう。

PHPの学習で口コミの評判が良いプログラミングスクールかを確認

PHPの学習に良いプログラミングスクールか判断するおすすめ方法は、受講経験者の口コミや評判の確認。PHPを学べるコースの受講体験談や感想など口コミ情報から、各プログラミングスクールの良い面や悪い面が分かります。

例えば下記のTwitterの口コミでは、オンラインプログラミングスクール・テックアカデミー(TechAcademy)でPHPやLaravelを学習した方の口コミを確認でき、評判の良い様子が分かります。

PHPを学ぶのにおすすめは口コミの評判も良い、いつでもどこでも学習可能なオンラインプログラミングスクールの下記3校。いずれも無料体験や無料説明会があり、まずは参加がおすすめです!

PHPを学びたい方におすすめのプログラミングスクール3選

PHPをオンラインで学びたい方に当サイトがおすすめするプログラミングスクール3校を比較・紹介します。

おすすめプログラミングスクール3校のPHPコース受講料金比較

当サイトがPHPの学習・習得でおすすめするオンラインプログラミングスクール3校で、PHPを学べる各コースの受講期間と料金の比較が下記の表です。

プログラミングスクール コース 料金・受講期間 その他
コードキャンプ WEBマスターコース 178,000円(2ヶ月)
278,000円(4ヶ月)
テックアカデミー PHP/Laravelコース 199,000円(8週間)
249,000円(12週間)
学生割引あり
テックブースト WEBコース(オンラインプラン) 274,200円(3ヶ月) 受講料金は月額制で、左記は入会金も含む料金
受講期間は3ヶ月~

どのコースもPHP以外にWEBサイト開発に必要なHTMLやCSSも学べる

PHPはHTMLで作られたWEBサイトに動的な機能を実装できるプログラミング言語で、HTMLとWEBサイトのデザインを設定するCSSの理解がWEB開発に必要です。どのプログラミングスクールのPHPを学ぶコースも、PHP以外にHTML・CSSの学習がカリキュラムに含まれ、HTMLやCSSは学習難易度が低く、初心者・未経験者でも比較的簡単に習得できます。

コードキャンプ(CodeCamp)のWEBマスターコース

コードキャンプ(CondeCamp)

コードキャンプ(CodeCamp)は現役エンジニア講師によるマンツーマンレッスンが評判のオンラインプログラミングスクール。PHPを学べるWEBマスターコースなどコース内容が豊富で、累計3万人以上がコードキャンプを受講、有名IT企業・300社以上が社員研修に導入など実績も豊富。また受講者のレッスン満足度が94.6%と高く、コードキャンプは初心者や未経験者にもおすすめのプログラミングスクールです。

PHPを使った開発スキルを現役エンジニア講師とのマンツーマンレッスンで学ぶ

人気プログラミング言語・PHPを学べるコードキャンプ(CodeCamp)のWEBマスターコースでは、現役エンジニア講師のマンツーマンレッスンで、PHPの開発スキルを実践的に学び、転職できるレベルまで高められます。

コードキャンプの講師は厳しい選考で採用された、PHPの実務経験が豊富なエンジニア。レッスンではWEB開発現場で使えるレベルの技術や考え方まで指導され、講師が丁寧に課題を添削するので未経験者でも安心。自分のペースで挫折せずにPHP・WEB開発を学習できるプログラミングスクールと評判です。

受講期間は最低2ヶ月、未経験・初心者でも実践的なスキルを習得できる

コードキャンプ(CodeCamp)のWEBマスターコースは最低2ヶ月の受講期間で、未経験・初心者でもECサイトなど複数のWEB開発を体験し、PHPプログラミングのスキルを実践的に習得できます。

コードキャンプが使用する学習カリキュラムは、初心者でも短期間にPHPなどのプログラミング習得ができる設計で分かりやすいと評判。PHPプログラミングの基礎からWEBサイトの開発に必要なHTML5・CSS3、JavaScript、jQuery、データベースのMySQLまで学べます。

コードキャンプは無料体験レッスンに参加できるので、受講前にプログラミング学習方法の確認がおすすめです。

コードキャンプ(CodeCamp)の評判・口コミやおすすめ理由

テックアカデミー(TechAcademy)のPHP・Laravelコース

テックアカデミー(TechAcademy)とは

テックアカデミー(TechAcademy)のPHP・Laravelコースは、短期間で集中的にPHPプログラミングの基礎・応用、PHPフレームワークのLaravelを学び、オリジナルWEBサービス開発が可能なレベルのスキル習得を目標としています。

累計受講生3万人以上の豊富な実績があるテックアカデミーは、現役エンジニア講師の学習サポートも評判で、転職・就職支援もあるおすすめのオンラインプログラミングスクールです。

現役PHP・Laravelエンジニアのメンターによるオンラインの学習サポートが評判

テックアカデミー(TechAcademy)は充実したオンライン学習サポートが評判で、経験豊富な現役PHP・Laravelエンジニアの専属メンターと週2回、ビデオ通話でマンツーマンのメンタリング(1回30分)を受けられます。毎回学習の進捗確認、課題やプログラミングの質問、就職の相談もでき、未経験でも安心してPHP・Laravelを学習できます。

自習中も毎日午後3時から午後11時の8時間、随時メンターが受講生の質問にチャットで答える長時間の学習サポートが、テックアカデミーの利用メリット。学習で行き詰っても何度でも質問でき、対応も早いのでPHP・Laravelの学習がスムーズと口コミでも評判です。また無制限の課題レビューもあり、挫折しにくい環境でPHPのWEB開発を学べます。

受講生限定のIT転職サポート・TechAcademyキャリアも利用可能

就職・転職支援が評判のテックアカデミー(TechAcademy)には、受講生限定の無料IT転職サポート「TechAcademyキャリア」があり、PHP・Laravelコース受講開始後から利用可能。

登録すると、受講生の学習状況や習得スキル、プロフィールが企業や転職エージェントに共有され、求人情報やスカウトも届くことがあり、採用での自分の市場価値を把握できます。プログラミング学習と同時に転職活動が行え、TechAcademyキャリアのコンサルタントに転職相談ができるので、未経験からのエンジニア就職・転職希望者におすすめのプログラミングスクールです。

テックアカデミーでは評判が良い1週間の無料体験や無料カウンセリングがあるので、お試し利用がおすすめです。

テックアカデミー(TechAcademy)の評判・口コミとおすすめ理由

テックブースト(tech boost)のWEBコース

テックブースト(tech boost)

ITエンジニア向け人材サービスを提供する企業が運営するプログラミングスクール・テックブースト(tech boost)は、エンジニアに必要なプログラミングスキルやWEB開発などの最新技術を実践に学べると評判のスクール。オーダーメイドのカリキュラムや現役エンジニア講師の学習サポート、卒業後の無料就職・転職のサポートがおすすめの特徴です。

PHP・Laravelなどが学べるテックブーストのWEBコースでは、未経験でも最短3ヶ月でオリジナルWEBサービスを開発できるレベルのスキルを習得できるのが評判で、ITエンジニアとして就職・転職を目指す方にもおすすめのプログラミングスクールです。

オンラインまたは通学と受講スタイルを選べるプログラミングスクール

テックブースト(tech boost)のメリットの1つは、東京・渋谷の教室に通学、またはオンラインと受講形式が選べる点。教室は平日祝日10:00-22:00、土日10:00-19:00と毎日長時間開放され、メンターに直接質問しながらPHPを学習でき、他の受講生との交流もできます。

通学圏外や海外在住、仕事で通学が難しい場合はオンライン受講が可能で、現役エンジニアのメンターとオンラインのメンタリング、チャットやビデオ通話での質問対応が可能。通学、オンラインのどちらでも、整った学習環境でPHPを学べるプログラミングスクールです。

自分だけのオリジナルカリキュラムでPHPのプログラミングスキルを習得

テックブースト(tech boost)は、学習内容、受講期間まで個人のニーズに合わせたオリジナルカリキュラムが特徴。自分だけのオーダーメイドカリキュラムだから、無理なくPHPのプログラミングスキルを習得できると評判のプログラミングスクールです。

エンジニア就職・転職や、フリーランスエンジニアとして独立など受講生の学習目的に幅広く対応できる上、テックブースト受講生の満足度は98.7%と高く、完走率は98.4%。他のオンラインプログラミングスクールと比較して未経験でも挫折しづらく、カリキュラムを修了できると口コミでも評判です。

テックブーストに興味があれば、オリジナルカリキュラムや学習サポートについて質問できる無料説明会への参加がおすすめです。

テックブースト(tech boost)の評判・口コミや利用メリットを徹底解説

他のおすすめプログラミングスクール情報は、別記事「プログラミングスクール徹底比較!2020年のおすすめはどこ?」をご確認ください!