リナックスアカデミー(Linux Academy)の料金や口コミでの評判は?

リナックスアカデミー(Linux Academy)

日本初のオープンソースエンジニア専門のスクールとして2001年開校のリナックスアカデミー(Linux Academy)は、プログラミングとITインフラが学べる通学形式のITエンジニア養成スクール。少人数制授業や、未経験者でも短期間にITエンジニアとして就職・転職できるスキルが身につくカリキュラムが特徴で、IT資格の合格実績ではスクール業界No.1です。

リナックスアカデミーでは、国家資格を持つプロの専任キャリアカウンセラーが就職・転職活動の支援サービスを受講生に提供。IT業界へ就職が決まるまで徹底サポートし、多くの卒業生が有名企業に就職成功した実績があり、口コミでの評判も良いプログラミングスクールです。

このページでは、リナックスアカデミーの利用メリットやおすすめ理由、料金、利用者による口コミや評判をまとめて紹介します!

リナックス(Linux)アカデミーとは~オープンソース教育専門のスクール

オープンソース教育専門校のリナックスアカデミーでは、需要の高いプログラミング言語・Javaやデータベース、またプログラミングスクールの中でも数少ないLinuxサーバーやネットワークなどのITインフラの学習講座を提供しています。

スキルアップ、就職・転職、IT資格取得など、自分の目的に合ったコースを選べ、特にエンジニア就職に有利なIT資格は未経験でも最短4週間で取得が可能。合格実績は業界トップで、リナックスアカデミーはIT資格の取得を目指す人におすすめの、評判の良いスクールです。

東京・新宿と横浜にあるリナックスアカデミーの教室では、少人数クラス担任制の対面授業が行われます。現役エンジニアである講師が基礎から実務で使える技術習得まで丁寧に指導し、授業の質の高さも口コミで評判。

授業以外にもオンライン学習システムで補講が受けられ、復習や自習に利用可能。リナックスアカデミーでは平日の昼間以外に夜間や土日の授業もあり、仕事のある人も無理なく受講できます。

リナックスアカデミーは就職・転職支援も充実し、資格を持ったプロの専任カウンセラーが選考書類の添削や面接アドバイスなど、就職・転職活動を徹底サポートしてくれる点でもおすすめのスクールです。

リナックスアカデミーの利用メリット・おすすめ理由

SEやプログラマー、インフラエンジニアといったITエンジニアを短期間に養成するプログラミングスクールで、IT資格合格実績が業界トップで人気のリナックスアカデミー。具体的な利用メリットやおすすめ理由を以下で紹介します。

プログラミングとインフラの講座から自分の目的に合うコースが選べる

リナックスアカデミーには需要の高いプログラミング言語Javaとデータベースを学習、未経験からでもプログラマーやシステムエンジニアとして就職できるスキルを習得する「LAプログラマースクール」と、Linuxサーバー技術やネットワークを実践的に学びインフラエンジニアを目指す「LAネットワークエンジニアスクール」の2つの講座があります。

さらにリナックスアカデミーの各講座には、スキルアップ、資格取得、就職・転職など自分の目的に合った学習ができる複数のコースに分かれます。いずれも初心者にも分かりやすいと評判のオリジナルテキストを使用、IT技術の変化に対応するため3ヶ月ごとに改訂され、常に最新技術が学べます。

LAプログラマースクール~Javaプログラミングとデータベース

LAプログラマースクール

2001年に業界初のJava専門講座を開始したリナックスアカデミー(LA)プログラマースクールでは、プログラミングの基礎からシステム設計・開発、Androidアプリ開発などを学べるコースを提供。

実際のエンジニアの仕事の流れと同様のシステム開発演習を採用した授業もリナックスアカデミーの特徴で、コース終了時には実務で使えるレベルのJavaのプログラミングスキルやデータベースについての知識が身につきます。

またリナックスアカデミーはオープンソースデータベース技術者認定試験「OSS-DB」の第一号認定スクールでもあり、就職に非常に有利な資格取得に強い点が評判でメリットです。短期間でオラクル社のJava認定資格OCJ-PやOSS-DB資格取得に向けた学習ができます。

LAネットワークエンジニアスクール~貴重なLinuxサーバー・ネットワーク専門スクール

LAネットワークエンジニアスクール

リナックスアカデミー(LA)ネットワークエンジニアスクールは、未経験者でもLinuxサーバエンジニアやネットワークエンジニアなどインフラエンジニアに必要な技術を習得できる貴重な専門スクールで、専門講師による教育の質の高さが口コミでも評判。

ネットワークエンジニアコースでも、実際の仕事と同じ流れに合わせたサーバ構築演習により、サーバエンジニア・ネットワークエンジニアとしての構築・運用・管理スキルの習得ができ、実務で役立つスキルが身につきます。

リナックスアカデミーはLinux技術者認定機関であるLPI-Japanの初のLPIアカデミック認定校で、Linuxの技術的能力を認定するLinuC・LPICや、シスコシステムズ社の人気ネットワークエンジニア資格であるCCNA取得対策の勉強が可能。資格を持つITエンジニアは就職・転職で有利ですが、リナックスアカデミーは数多くの資格合格者を輩出しています。

業界トップのIT資格合格実績、未経験でも最短4週間で資格取得可能

上記の通り、リナックスアカデミーはIT資格取得に強いと評判で、合格実績はスクール業界トップ。未経験でも最短4週間でIT業界企業からの評価も高い資格を取得できるよう学習を進めます。

リナックスアカデミー受講者で合格実績がある資格は、世界共通のLinux技術者認定資格・LPIC、シスコシステムズ社のネットワークエンジニア資格・CCNA、OracleのJava認定資格・OCJ-PやOCJ-WC、オープンソースデータベースの認定資格・OSS-DBなど。

リナックスアカデミーでのLPIC合格者数は累計2,700名以上(2018年時点)と圧倒的な実績を誇り、CCNAは2016年までに累計800名以上の合格者がいて、合格者数は今も増え続けています。リナックスアカデミーでは資格試験で不合格となっても、資格対策コースを再度受講料無料できる合格保証制度もあり、安心です。

現役エンジニアが講師、少人数クラスのライブ授業が良い評判

リナックスアカデミーの校舎内
リナックスアカデミーの校舎内の様子

他の多くのプログラミングスクールでは自習が主で、不明点を講師に質問する学習形式ですが、リナックスアカデミーでは少人数クラスで講師による生の講義、ライブ授業で学習を進めるのが特徴。

専任講師が受講生一人ひとりの学習進度を把握できるので、リナックスアカデミーでは初心者でも安心して授業が受けられると良い評判です。

口コミでは講師の質が高いとの評判も多いのですが、リナックスアカデミーで登壇できるのは5段階の厳しい採用プロセスを通過した教育への熱意がある、経験豊富な現役エンジニア。テキストにはない実務で役立つスキルも学べます。

システム開発やサーバー構築スキルを実務レベルで学べる

リナックスアカデミーのメリットであり特徴が、実際の実務の流れに合わせて学習する「PBL(Project Based Learning)」を採用したカリキュラム。

Linuxサーバー・ネットワーク講座ではサーバー構築から運用・管理までを実践、Java・データベース講座では要件定義からシステム設計、データベース構築からテストまでチームで実際にWEBアプリケーションを開発。PBL形式の学習で、リナックスアカデミーでは未経験でも実務レベルのスキルを習得できます。

充実した就職・転職サポートや企業の合同会社説明会も

リナックスアカデミーにはキャリアセンターが併設されており、充実した就職・転職活動サポートも受講者に評判。厚生労働省指定のキャリア・デベロップメント・アドバイザー資格を持った専任キャリアカウンセラーがキャリアプラン作成、先行書類の添削から面接対策まで個別指導します。

さらに求人企業の合同会社説明会も定期開催され、就職・転職活動の情報収集もスムーズ。就職実績としては、日本ヒューレッ卜・パッカード株式会社、日本アイ・ビー・工ム株式会社、日本オラクル株式会社、デル株式会社、インテル株式会社、NTTコミュニケーションズ株式会社など大手・人気企業が含まれます。

個別カウンセリングや無料セミナーでの学習相談もおすすめ

リナックスアカデミーでは下記の無料セミナーを開催、ライブ授業体験や、エンジニアの仕事内容・必要なスキルや資格についての説明、またIT業界の最新情報や就職・転職市場動向などの情報収集もできます。

  • Linux・CCNA・ネットワーク授業体験セミナー
  • Java・データベース・Android・スマホアプリ授業体験セミナー
  • IT業界セミナー

無料セミナーのほか、リナックスアカデミーでは無料の個別カウンセリングも。リナックスアカデミーの授業内容やIT業界への就職・転職、資格取得のための学習などについて個別相談ができ、スクールの設備・学習環境の見学もできます。

リナックスアカデミーについて興味がある、また他のプログラミングスクールと比較してみたい方は、まず公式WEBサイトから無料資料請求、個別カウンセリングで相談や気になる点を質問するという流れがおすすめです!

リナックスアカデミーの無料資料請求やカウンセリング申し込みは公式サイトへ

リナックスアカデミーの料金

リナックスアカデミーはJava言語のプログラミングとデータベースを学ぶLAプログラマースクール、LinuxサーバーやネットワークのLAネットワークエンジニアスクールの2講座があり、さらに各講座に複数のコースがあります。

また、リナックスアカデミーは最大10万円の教育訓練給付金が支給される給付金対象校。一定期間、雇用保険に加入して条件を満たす人がリナックスアカデミーで受講を修了すると、自己負担した費用の最大20%(上限10万円)が支給されお得になります。

※自分が教育訓練給付金の支給対象かなど個別相談は、リナックスアカデミーの無料カウンセリングをご利用ください。

LAプログラマースクールの主なコースの料金

Javaプログラマーコース

リナックスアカデミーでJavaプログラミングの基本を学べるコース。データベースとの連携やサーバーサイドJavaの実務スキルまで、プログラミンク実習を通して学習します。Java認定資格の取得も目指せます。

受講料金 380,000円
受講期間 夜間・土日クラス/約4ヶ月、昼間部集中クラス/約5週間

Javaデータベースエンジニア+オープンソースDB(OSS-DB資格合格保証)コース

Javaの基礎からニーズが高いオープンソースデータベースPostgreSQLまで総合的に学び、Java認定資格とオープンソースDB技術者認定OSS-DB(Silver)合格に向けた学習も含むコース。

受講料金 690,000円
受講期間 夜間・土日クラス/約7ヶ月、昼間部集中クラス/約7週間

Javaデータベースエンジニア就転職総合コース

プログラミング言語のJava、データベース、システム設計まで総合的に学習し、システムエンジニアとしての就職に有利なOCJ-P/WCやOSS-DBの資格取得も目指します。

受講料金 890,000円
受講期間 夜間・土日クラス/約10ヶ月、 昼間部集中クラス/約10週間

Androidアプリエンジニアコース

Javaの基礎学習からJavaシステム開発演習を含み、Androidアプリ開発スキルを習得するJava認定資格合格保証付きのコース。

受講料金 670,000円
受講期間 夜間・土日クラス/約7ヶ月、昼間部集中クラス/約7週間

LAネットワークエンジニアスクールの主なコースの料金

Linuxエンジニアコース

リナックスアカデミーでLinuxエンジニアを目指すためのコース。コンピュータネットワークシステムの仕組みからLinuxサーバーの構築・運用管理などを学び、Linuxの世界共通試験LPIC合格に向けて学習します。

受講料金 380,000円
受講期間 夜間・土日クラス/約4ヶ月、昼間部集中クラス/約5週間

Linuxエンジニア+CCNA資格合格保証コース

Linuxの基本操作からLinuxサーバー構築、ネットワークを構成するルーターやスイッチについて演習を学習し、Linuxの技術能力を証明するLPIC資格とネットワークエンジニア資格CCNAの取得も目指すコース。

受講料金 690,000円
受講期間 夜間・土日クラス/約7ヶ月、昼間部集中クラス/約7週間

IT業界転職総合コース

ネットワーク構築やサーバーセキュリティ技術について詳しく学び、Linux技術者認定資格LinuC(レベル1・レベル2)とシスコシステムズのネットワーク資格CCNAの3つの資格が可能なコース。

受講料金 890,000円
受講期間 夜間・土日クラス/約10ヶ月、昼間部集中クラス/約10週間

上記以外にもコースがあります。詳細は、リナックスアカデミー公式WEBサイトの内容や無料の資料請求でご確認ください!

リナックスアカデミーの無料資料請求やカウンセリング申し込みは公式サイトへ

リナックスアカデミーの口コミ・評判

リナックスアカデミーの特徴でメリットの1つは、講師の質の高さ。厳しい採用プロセスで選ばれたITスキルと教育への熱意を持った現役エンジニアのみが講師を務めますが、口コミでもリナックスアカデミーの講師陣は良い評判です。

リナックスアカデミーではインフラエンジニア、プログラマーなどの就職に有利となるLinux、ネットワーク、Java、PostgreSQLに関するIT資格取得に強い点がメリットと、口コミでも評判。初心者でも最短4週間で資格取得ができるよう学習できるのが魅力です。

リナックスアカデミーは受講料金が高いとの評判もある一方、エンジニアに必要なスキルが確実に身につく質の高い授業、資格を持つ専任キャリアカウンセラーによる就職・転職のサポートなどの優れたサービスに満足との口コミ・評判も確認できます。

※リナックスアカデミーの評判・口コミは随時最新の情報に更新しています。

リナックスアカデミーの無料資料請求やカウンセリング申し込みは公式サイトへ

リナックスアカデミーのデメリット

他のプログラミングスクールよりも受講料金が高い

リナックスアカデミーの受講料金は、オンライン完結型プログラミングスクールの料金と比較すると高めで、リナックスアカデミーのデメリットとして指摘する口コミや評判も。しかし動画での勉強・自習中心の他のプログラミングスクールと比較して、リナックスアカデミーのライブ授業や講師の質、充実した学習設備、資格取得・就職・転職サポートなどは他のスクールに無いメリットです。

なお、リナックスアカデミーの学費サポートプランを利用すると月々8,800円~の分割支払いで受講可能。また条件を満たす人が教育訓練給付金制度を利用すれば、リナックスアカデミーでの受講終了後に最大10万円の支給もあります。

教室への通学が必要で、受講できる地域が限定的

リナックスアカデミーは短期間に効果的な学習ができる、講師によるライブ授業やグループ開発、実機での演習を行う通学形式。このため東京・新宿と横浜にある教室に通学が必要で、場所・時間的に通学が難しい人に不向きなスクール。

ちなみにリナックスアカデミーの教室はJR新宿駅から徒歩3分、JR横浜駅から徒歩4分の立地でアクセスは便利です。

リナックスアカデミーのサービス利用までの流れ

STEP1:リナックスアカデミー公式WEBサイトで無料資料請求

資料請求・個別カウンセリング

リナックスアカデミーに興味があれば、まずは無料資料請求がおすすめ。公式WEBサイトのフォームで名前、住所など必要事項を入力して送信すると、IT資格情報や就職・転職に成功したリナックスアカデミー卒業生の声などの資料が数日で届きます。

リナックスアカデミーの無料資料請求やカウンセリング申し込みは公式サイトへ

STEP2:個別カウンセリング、無料体験セミナーに参加

リナックスアカデミーの個別カウンセリング、または授業体験セミナーは公式WEBサイト、または電話で申し込みが可能。授業内容やエンジニア就職・転職など不安な点や疑問について直接話を聞いてみましょう。受講申し込みの前に直接訪問して、リナックスアカデミーが自分に合うかの確認がおすすめです。

リナックスアカデミーでは現在、オンラインガイダンスも実施中です!

STEP3:受講の申し込み

個別カウンセリングや授業体験セミナーなどで疑問点などを解決でき、リナックスアカデミーへの入学を決めたら、申し込み手続きへ。本コース開始前には、初心者でも安心して受講できるように事前学習も行われます。

リナックスアカデミーの特徴・まとめ

リナックスアカデミーは、Javaのプログラミングや、Linuxサーバー・ネットワークなどのITインフラが学べる老舗ITエンジニア養成スクール。講師、授業、キャリアサポートの全てのサービスで質の高さが評判のスクールです。

リナックスアカデミーの特徴・利用メリットやおすすめ理由をまとめると以下の通りです。

  • プログラミング、インフラの2講座から自分の目的に合うコースが選べる
  • 就職・転職に有利なIT資格合格実績が業界トップクラス
  • 経験豊富な現役エンジニアによる少人数クラスのライブ授業
  • 専門キャリアカウンセラーによる就職・転職支援サービス

未経験でも短期間にIT資格取得が可能で、また卒業生の有名企業への就職実績も豊富で、口コミでも評判が良いリナックスアカデミー。スクールについて気になる方は、まずは無料の資料請求や個別カウンセリングで、リナックスアカデミーについて詳しく調べてみましょう!

リナックスアカデミーの無料資料請求やカウンセリング・セミナー申し込みは公式サイトへ

他のおすすめプログラミングスクール情報は、別記事「プログラミングスクール徹底比較!2020年のおすすめはどこ?」をご確認ください!