Javaを学べるプログラミングスクール~教室・オンラインのおすすめ6校

Javaを学べるプログラミングスクール

WEBサイトやモバイルアプリ、ゲーム、SNSなど幅広い分野の開発に使われるプログラミング言語Java。大手企業の業務システム開発や、注目のIoTの開発などでもJavaが採用されるなど、Javaエンジニアの求人需要は高く、プログラミングスクールで学ぶ人も多くいます。

オブジェクト指向言語であるJavaを習得すると、PHPやRubyなど他言語の習得も早く、今後ITエンジニアを目指す人にもプログラミングスクールでの学習をおすすめしたい言語です。

このページでは、Javaの特徴や学習メリット、おすすめの学習方法やJavaが学べるプログラミングスクールの選び方を紹介します。

Javaのおすすめ学習方法~プログラミングスクールの選び方

多数あるプログラミング言語の中でも人気の高いJava。OSに依存せず、汎用性が高い上にセキュリティ面も安定しており、業務システムやWEBアプリケーション、ゲーム、IoTなどの開発までJavaは世界中の企業で使われています。

Javaエンジニアの人材ニーズが高い上、近年はAndroidのスマホやタブレットアプリ開発でJavaが注目され、将来性も高く、エンジニア就職・転職を目指す方の中にはJavaのプログラミングスキル習得に励む方も多くいます。

Javaは多くの大企業がシステム開発に活用するプログラミング言語

人気が高いプログラミング言語のJavaはC++やC言語を元にサン・マイクロシステムズ(2010年にオラクルに吸収合併)が開発、1996年に正式にリリースされた言語。以来、さまざまな開発現場でJavaが活用されています。

最近はAndroidのスマホアプリは多くがJavaで開発され、またJavaで開発されたアプリケーションの代表例にはゲームのMinecraft、無料ソフトウェアのOpenOfficeやWEBサービスのTwitterも。

Javaは「Write once, run anywhere(一度書けば、どこでも実行できる)」というスローガンの通り、Windows、Mac、LinuxなどOSに依存せず動くのが特徴で、汎用性が高いプログラミング言語。実行スピードが早く、セキュリティー、安定性に優れ、大規模開発にも向いているため、銀行などの業務システム開発でもJavaが使われます。

オブジェクト指向言語を複数学びたい方にもJavaの学習はおすすめ

Javaプログラミングを習得すれば、Javaと同じ「オブジェクト指向」のプログラミング言語のRubyやPHP、またC++やC言語も理解しやすく早く学べます。複数言語の知識・スキルを身につければエンジニアとしての人材価値が高まるため、その点でJavaからプログラミング学習を始めるのもおすすめなのです。

一方、プログラミング初心者が初めて学ぶ言語としてはJavaは難易度が高めですが、プログラミングスクールが提供する未経験でも受講可能なJavaの学習コースを活用する方法は、プログラミングの基礎から応用まで知識やスキルを習得できる、おすすめの学習方法です。

Javaのスキルを持つエンジニアの人材需要は高い

Javaのプログラミング学習が人気・おすすめである理由が、Javaは多分野で活用される言語のため市場規模が大きく、Javaエンジニアの人材需要が他の言語と比べ非常に高いから。Androidのスマホアプリ開発や、市場が急成長中のIoT開発にもJavaが使われ、Javaのスキルを持つエンジニアのニーズは今後も高そうです。

例えば、IT転職エージェント・レバテックキャリアの公式サイトを確認すると、求人数が最も多いのはJava。またITフリーランスエージェント・レバテックフリーランスの求人案件でもJavaが最多など、求人数が多いのが特徴です。

レバテックキャリアのプログラミング言語別求人数ランキング
ランキング プログラミング言語 求人件数(レバテックキャリア)
1位 Java 1,772
2位 PHP 1,374
3位 JavaScript 1,214
4位 Ruby 785
5位 Python 708
5位 C# 708

※2020年10月現在の求人件数

レバテックフリーランスのプログラミング言語別案件数ランキング
ランキング プログラミング言語 案件数(レバテックフリーランス)
1位 Java 2,020
2位 JavaScript 1,427
3位 PHP 1,286
4位 HTML 856
5位 C# 804

※2020年10月現在の案件数

Javaは他のプログラミング言語の求人件数と比較して、圧倒的に高い需要。他の転職・求人サイトでもJavaエンジニアの求人案件は豊富で、Javaのスキルがあれば就職・転職の選択肢が増える点でおすすめのプログラミング言語です。特に年収が高い傾向の大企業へのエンジニア就職・転職希望の場合、社内システムで活用されることの多いJavaの学習がおすすめです。

ただし、Javaは実行環境の構築が必要など独学での学習方法では行き詰まりやすい言語。プログラミングスクールを活用した効率的な学習方法がおすすめです!

教室・通学かオンラインプログラミングスクールか受講形式を選ぶ

Javaをプログラミングスクールで学ぶ場合、スクールにより教室での対面レッスンの通学型や、オンライン完結など受講形式の違いがあります。生活スタイルや希望の学習方法、住んでいる場所などから、無理なくJavaのレッスンを受講できる自分に合った形式のプログラミングスクールを選ぶのがおすすめ。

通学型プログラミングスクールのおすすめポイントは、学習で行き詰った時、すぐに教室にいる講師に質問できる点。また他の受講生と交流がありモチベーションを維持しやすい点もメリットです。コンピュータ操作に自信がない、Javaを学ぶ仲間と出会いたいなら通学型がおすすめで、スクールを選ぶ際には通学時間や通学費用なども併せて確認しましょう。

一方、オンラインプログラミングスクールは場所と時間を選ばずJavaを学習できる点がメリット。パソコンとインターネットがあれば、隙間時間を利用してJavaの学習が可能。チャットでの質問対応などオンライン学習サポートが充実したスクールも多く、通学型と比較して料金が安い点もオンラインプログラミングスクールのおすすめ理由です。

複数スクールの無料体験レッスンに参加、学習・講座内容を比較

Javaを学べるプログラミングスクール選びで最もおすすめの方法は、複数のスクールの無料体験レッスンに参加、講座内容やカリキュラム、学習方法を比較すること。講師や教材、レッスンの雰囲気を実際に体験し確認することが失敗しないスクール選びのコツで、プログラミングスクールの説明会や無料体験レッスンへの参加がおすすです。

また無料体験レッスンでは、受講内容やJavaの学習方法について現役エンジニアに直接質問できる場合も。無料体験レッスンを実際に受講して自分に合うコースを見つけ、Javaのプログラミング習得のポイントなどを知った上でのプログラミングスクールの比較がおすすめです。

口コミで評判の良いプログラミングスクールかを確認

興味あるプログラミングスクールがJavaの学習に良いかどうかを判断するおすすめ方法は、受講経験者による口コミや評判の確認。ネット上の受講体験や感想などを読めば、各プログラミングスクールの良い面や悪い面を把握できます。

例えば、Twitter上の口コミを確認すると、下記のようにオンラインプログラミングスクールの侍エンジニア塾で受講中の方の口コミを確認でき、評判の良い様子が分かります。

Javaを学ぶのにおすすめは口コミの評判も良い、いつでもどこでも学習を進められるオンラインスクールや対面での学習サポートがある通学型のプログラミングスクール。いずれも無料体験や無料説明会があり、まずは参加がおすすめです!

Javaを学べるおすすめオンラインプログラミングスクール3校

Javaをオンラインで学べる、当サイトがおすすめのプログラミングスクール3校を比較・紹介します。

おすすめオンラインスクール3校のJavaコース受講料金比較

以下、当サイトがJavaの学習・習得でおすすめするオンラインスクール3校のコース受講期間と料金の比較表です。

プログラミングスクール コース 料金・受講期間 その他
テックアカデミー Javaコース 199,000円(8週間)
249,000円(12週間)
学生割引あり
コードキャンプ Javaマスターコース 178,000円(2ヶ月)
278,000円(4ヶ月)
侍エンジニア塾 デビューコース・転職コース 233,800円(3ヶ月・デビューコース)
285,800円(2ヶ月・転職コース)
転職コースは転職成功で受講料金を全額返金

テックアカデミー(TechAcademy)のJavaコース

テックアカデミー(TechAcademy)

オンラインプログラミングスクールのテックアカデミー(TechAcademy)は、現役エンジニア講師のマンツーマンメンタリングや無制限の課題レビューなど学習サポートが口コミでも評判で、無料の転職サポートもある人気スクール。テックアカデミーのJavaコースでは、システム開発やWEB開発に使われるJavaの基礎から応用までオンラインで短期間に集中して学べます。

オンラインスクールのため全国どこでも場所・時間に縛られず、平日夜間や休日もJavaの学習が可能で、Javaエンジニアを目指す在職中の方にもおすすめです。

オンラインでJavaを学び、WEBアプリケーション・システム開発を経験

テックアカデミー(TechAcademy)のJavaコースは、未経験でもエンジニア需要が高いJavaを学べ、WEBアプリケーションの開発スキルを習得できるオンライン講座。実践的なシステム開発を経験でき、JavaやJava Servlet/JSPの基礎からWEB開発手法をオンラインで習得できるのがテックアカデミーの特徴です。

テックアカデミー受講中には、Javaを使って実際にお問い合わせフォームやメッセージボードなどを作成し、WEBで公開します。テックアカデミーではJavaの他にも、WEBシステム開発で必要なHTML5、CSS3やデータベースのSQL、またGitHubなどWEB開発の実務で使えるスキルも学べます。

12週間のJavaエンジニア転職保証コース・TechAcademy Proもおすすめ

テックアカデミーのエンジニア転職保証コース・TechAcademy Pro(テックアカデミープロ)は初心者でも12週間でJavaを学び、東京のIT企業へ正社員転職を目指すコース。転職後すぐ現場で使えるJavaプログラミング・WEBアプリケーション開発スキル習得のオンラインレッスンや学習サポート、履歴書の添削や面接対策などの転職活動サポートが同時に受けられるおすすめのコースです。

プログラミングスクールの受講修了後、6ヶ月の間にJavaエンジニアとして内定が出なければ受講料金を全額返金する転職保証付き。テックアカデミーは転職成功実績も豊富で、すぐエンジニア転職したい人におすすめのスクールです。まずは1週間の無料体験や無料カウンセリングなど、お試し利用をおすすめします!

テックアカデミー(TechAcademy)受講者の評判やおすすめ理由は?

コードキャンプ(CodeCamp)のJavaマスターコース

CodeCamp(コードキャンプ)

コードキャンプ(CodeCamp)はオンライン完結型プログラミングスクールで、全国どこからでも受講可能。プログラミング未経験でも短期間にJavaの開発スキル習得可能なカリキュラムで学習します。受講者のレッスン満足度は94.6%と高いスクールで、累計受講者数3万人以上の実績も。

エンジニア需要の高い言語・Javaを学べるコードキャンプのJavaマスターコースでは、現役エンジニアのマンツーマン指導でJavaのプログラミングスキルを習得、WEBアプリケーション開発などをオンラインで学習できます。

プログラミング未経験者や初心者でも最短2ヶ月、安い料金でJavaが学べる

コードキャンプ(CodeCamp)・Javaマスターコースのレッスンは最短2ヶ月のオンライン受講で、プログラミング未経験者や初心者でもJavaを用いたWEBアプリケーション開発の基礎から開発現場で使えるスキルまで学べます。受講料金が比較的安いのもメリット。

コードキャンプのカリキュラムでは、プログラミング言語の概念であるオブジェクト指向、JavaのWEBアプリケーション開発技術のJava Servlet/JSPなどを学習、実際にWEB開発を経験できます。作成課題には社員情報管理システムやトランプゲームなどがあり、ネットワーク通信、データベースアクセス、APIの実践スキルもオンラインで学べます。

受講中は課題の添削など、現役Javaエンジニア講師のマンツーマンレッスンがあり、未経験者も安心。コードキャンプは実務レベルのJavaのスキルを短期間で学べる評判のオンラインプログラミングスクールです。またレッスン受講や学習サポート対応時間帯が毎日午前7時~午後11時40分と長い点もおすすめのプログラミングスクールです。

受講前にレッスンを無料体験できるのもCodeCampのおすすめ理由

コードキャンプ(CodeCamp)の無料体験レッスンでは、受講前にオンラインでのプログラミング学習方法の体験が可能で、スクールが自分に合うか確認できます。無料体験レッスンには受講料割引クーポン1万円分の特典があるので、必ず利用がおすすめ。無料体験レッスンに参加して、他のプログラミングスクールとコードキャンプを比較しましょう。

コードキャンプ(CodeCamp)のおすすめ理由や評判・口コミは?

侍エンジニア塾~日本で初めてマンツーマンレッスンを採用したスクール

侍エンジニア塾

侍エンジニア塾は、日本で初めてマンツーマンレッスンを採用したプログラミングスクール。受講生の目的やスキルレベルに合わせたオーダーメイドのカリキュラムが特徴で、レベルの高い講師の指導でも評判のスクールです。通学・対面授業かオンライン受講を選べるため地方在住者にもおすすめ。

また受講後の転職成功率も94.1%と高い上、転職コースは実質無料で受講も可能で、費用をかけずにJavaエンジニア転職を実現可能な点が侍エンジニア塾のおすすめポイントです。

自分専用の学習カリキュラムとマンツーマン指導でJavaのスキルを習得

侍エンジニア塾のメリットは、スキルや受講目的、受講期間から逆算した自分専用のオーダーメイドカリキュラム。WEBアプリケーション開発ができるJavaエンジニアを目指すなどの目的に合った学習カリキュラムが作成され、Javaプログラミングの基礎スキルからオリジナルWEBシステムの企画・開発までをマンツーマンレッスンで学べます。

侍エンジニア塾の講師の多くは豊富な実務経験を持つエンジニアで、マンツーマンレッスンで効率的に短期間でJavaのプログラミングスキル習得を可能。初心者でも安心してJavaのWEB開発を学べるプログラミングスクールです。

受講期間は短期1ヶ月から、現役エンジニア講師のサポートでWEBサービスを開発

侍エンジニア塾では、現役エンジニア講師のサポートでオリジナルWEBサービスの開発を経験、短期1ヶ月での受講も可能です。侍エンジニア塾では他のプログラミングスクールと違って、転職や案件獲得につながるポートフォリオの作成を重視、Javaで完全オリジナルのWEBサービスを開発できる点が評判です。

システム内容や機能設計などJavaのWEBサービス開発を実践的に学びたい方に、侍エンジニア塾はおすすめのプログラミングスクール。無料体験レッスンもあるので、ぜひ一度参加を!

侍エンジニア塾のおすすめ理由や評判・口コミは?

教室でJavaを学べる通学型のプログラミングスクール3校

Javaプログラミングを教室で学べる、通学型のおすすめプログラミングスクールは以下の3校です。

おすすめ通学型スクール3校のJavaコース受講料金比較

以下、Javaの学習・習得でおすすめの通学型スクール3校のコース受講期間と料金の比較表です。

プログラミングスクール コース 料金・受講期間 その他
0円スクール(ゼロスク) 初心者コース 0円(3ヶ月前後)  
リナックスアカデミ Javaプログラマーコース 380,000円
(夜間・土日クラス:約4ヶ月、昼間部集中クラス:約5週間)
教育訓練給付金の対象校(最大10万円)
テックキャンプ プログラミング教養コース 217,800円(2ヶ月)
237,600円(3ヶ月))
ご紹介割、ともだち割あり

0円スクール~完全無料でJavaプログラマーとしての就職を支援

0円スクール(ゼロスク)

0円スクール(ゼロスク)は、人気のプログラミング言語Javaに特化した無料の通学型プログラミングスクール。オリジナルの学習カリキュラムで、未経験でも最短3ヶ月でJavaを用いたWEBアプリケーション開発スキルを習得、Javaプログラマーとして就職・転職を支援します。

0円スクールは入学金、受講料、教材費などが一切かからず、教室で使用するパソコンも無料貸出で、途中で辞めたり転職しなくても違約金請求なし。需要が高い開発言語のJavaプログラミングを完全無料で学べ、教室で個別指導・学習サポートが対面で受けられる評判のプログラミングスクールです。

東京・大阪・札幌・仙台・名古屋・福岡にある教室で基礎からJavaを学ぶ

評判の良い多くの通学型プログラミングスクールは教室が首都圏に集中する中、0円スクール(ゼロスク)は東京・札幌・仙台・名古屋・大阪・福岡の全国主要6都市に教室を展開。地方在住者でも対面で講師の学習サポートを受けつつ、Javaを学べるスクールです。

研修は0円スクールが用意した教材を使い、自分のペースでJavaを自主学習するスタイル。Javaの基礎からWEBアプリケーション開発まで、段階的にプログラミングを学びます。カリキュラムが進むにつれて難易度が上がりますが、行き詰まっても教室で講師がすぐ質問に答え、個別指導してくれるので安心。

0円スクール入学前の無料説明会や無料体験入学も各教室で実施されており、自分が通学できる教室の説明会・体験入学への参加がおすすめです!

0円スクール(ゼロスク)のおすすめ理由と評判・口コミ

リナックスアカデミー~Javaの資格取得の試験対策ができる実績No.1のスクール

リナックスアカデミー(Linux Academy)

リナックスアカデミーは日本初のオープンソース教育専門プログラミングスクールで、2001年に業界初のJava・データベース講座を開始。エンジニア就職に有利なIT資格取得実績がスクール業界No.1のリナックスアカデミーでは、Java認定資格の試験対策も可能です。

リナックスアカデミー(LA)プログラマースクールでは、エンジニアの仕事の流れと同じシステム開発演習を採用した授業で、Javaプログラミングの基礎からシステム設計・開発、Androidアプリ開発を学習。未経験でも講座修了時にはJavaプログラマー・エンジニアとして就職・転職できる、実務レベルの知識・スキルが身につきます。

教室は東京・新宿と横浜、未経験でも最短4週間で資格取得が可能

通学型プログラミングスクールのリナックスアカデミーは東京・新宿と横浜に教室があり、少人数クラスでの講師による生の講義、ライブ授業が学習の特徴。講師が各受講生のJavaの学習進度を把握するので、初心者でも安心して受講できると評判です。

教室での授業ではJava開発現場のように他の受講生とチームを組み、要件定義からシステム設計、データベース構築からテストまで、Javaを使ったWEBアプリケーション開発の経験が可能。また未経験でも最短4週間で、オラクル社のJava認定資格OCJ-PやOSS-DB資格取得の試験対策もできます。

リナックスアカデミーでは無料の個別カウンセリングや授業体験セミナーもあり、参加して授業内容やエンジニア就職・転職など不安な点や疑問について直接話を聞いてみましょう。

リナックスアカデミー(Linux Academy)の料金や口コミの評判は?

テックキャンプ~教室でもオンラインでも学べる人気プログラミングスクール

テックキャンプ・プログラミング教養

テックキャンプ(TECH CAMP)は累計受講者数1万人以上の実績を持つ国内最大級の人気のプログラミングスクール。教室でもオンラインでも、自分に合った受講形式でJavaプログラミングが学べる点がメリットです。

テックキャンプのプログラミング教養コースでは、初心者でも理解しやすいオリジナル学習教材を使い、講師に質問しながらカリキュラムに沿ってJavaを学習します。パーソナルメンターが個別面談で指導・サポートするプログラミング学習初心者にも安心のコースです。

費用面ではテックキャンプ・プログラミング教養コースの受講料金は月額制で比較的安い上、追加料金なしでJavaでのWEBサービス開発以外の複数分野の講座が受け放題でお得です。

東京・大阪・名古屋の教室を利用、対面で質問できる

テックキャンプ(TECH CAMP)の教室は東京、大阪、名古屋の全国6ヶ所にあり、営業時間中は利用し放題のスクール。教室ではメンターに対面で直接質問でき、学習を効率的に進められます。またオンラインでもビデオ通話やチャットでメンターに質問でき、全国どこでも自分の都合の良い時間にJavaのWEB開発を学習できます。

テックキャンプは各教室で無料説明会・体験会も実施。教室へ出向くのが難しい人は、オンラインでの無料カウンセリングも可能です!

テックキャンプ・プログラミング教養コースの料金や口コミでの評判

他のおすすめプログラミングスクール情報は、別記事「プログラミングスクール徹底比較!2020年のおすすめはどこ?」をご確認ください!