ITプロパートナーズの評判・口コミ~おすすめエージェントの理由

ITプロパートナーズ(ITPRO PARTNERS)

ITプロパートナーズ(ITPRO PARTNERS)はIT起業家やフリーランスエンジニア、WEBデザイナーを支援するフリーランスエージェントサービス。特徴は週2日や3日稼働OKの案件やリモートワークOKの案件など、ITプロパートナーズには他のエージェントに少ない働き方が可能な案件が多いこと。特にアプリ開発やWEBサービス運営など、自分でITビジネスを起業中の方でも副業収入を得られると口コミでも評判です。

このページでは、ITプロパートナーズがおすすめエージェントである理由やメリット・デメリットをまとめて紹介、また実際の利用者による口コミでの評判とあわせて解説します。

特に副業案件を探すフリーランスや正社員のITエンジニア、WEBデザイナー、起業家に人気のITプロパートナーズ。口コミでも良い評判なので登録がおすすめですよ!
目次

ITプロパートナーズとは~評判の良いフリーランスエージェント

ITプロパートナーズ(ITPRO PARTNERS)とは、利用者の口コミでも評判の良いフリーランスエージェントサービスで、株式会社Hajimari(旧・株式会社ITプロパートナーズ)が運営するサービスです。

ベストベンチャー100に選ばれた株式会社Hajimariの事業

株式会社HajimariのロゴITプロパートナーズの運営会社である株式会社Hajimariは「IT起業家やフリーランスの自立を支える」をキーワードに、優秀なITエンジニアやWEBデザイナーの独立サポートや、柔軟な働き方ができる仕事情報や案件紹介のエージェントサービスを提供する企業。

株式会社HajimariはITプロパートナーズの他に、クラウドソーシングのITプロクラウド、学生向け逆求人イベントintee(インティー)、IT教育事業のITプロカレッジ、マッチングサイト構築パッケージのPIECE、キャリ形成プラットフォームGraspyなどの事業を運営。学生からフリーランスまでIT関連人材を幅広く支援するサービスを提供する会社です。

ベストベンチャー100にも選ばれた成長企業で、他業界や大手企業からの転職社員も多く、ブログなどでの情報発信も活発。独立希望のITエンジニアのニーズをよく理解し、また起業家にとっては株式会社Hajimariの事業運営自体も参考になりそうです。

ITプロパートナーズは登録者数3万人以上のおすすめフリーランスエージェント

ITプロパートナーズによると2019年11月時点で登録者数は3万人以上。フリーランスエージェントとして人気の高いおすすめのサービスです。

フリーランス・起業家だけでなく、正社員の副業案件探しにもおすすめ

ITプロパートナーズ登録者の属性を確認すると、約半数がフリーランスのITエンジニアや起業家などの経営者。また会社員・正社員のITエンジニアの副業探しでも多くの方が実際にITプロパートナーズを活用しています。

フリーランスエージェントとして登録者が多く、口コミの評判も良いITプロパートナーズ。以下で利用メリットやおすすめ理由を紹介します。

ITプロパートナーズのサービス利用メリットやおすすめ理由

豊富な副業・リモート案件で、ITエンジニアやWEBデザイナーから評判が良いITプロパートナーズ。柔軟な働き方に加え、年収アップ可能な高単価案件も豊富など、サービスの利用メリットやおすすめ理由をまとめます。

週2日からの副業案件やリモート可能な仕事紹介が多いと口コミでも評判

ITプロパートナーズのフリーランス案件
ITプロパートナーズ公式サイトに掲載中のフリーランス案件

ITプロパートナーズの最大の魅力、おすすめ理由が週2日勤務や3日勤務OKのフリーランス案件の豊富さで、実際にITプロパートナーズ公式サイトで掲載中の求人案件の約6割が週3日以下の勤務が可能な案件です(2020年8月現在)。

ITプロパートナーズの案件は柔軟な働き方ができる一方、プロフェッショナルな仕事を求められ、ITエンジニアやWEBデザイナーへの要求スキルは高め。やりがいのある案件が多く、ITプロパートナーズはフリーランスエンジニアが成長・スキルアップもできるフリーランスエージェントと口コミでも評判です。

またITプロパートナーズはリモートワーク案件も豊富で、自分でWEBサービスを企画開発中の起業家やフリーランスエンジニアが、週の半分でITプロパートナーズ案件の固定収入を確保、残りを自分のプロジェクトに利用といった働き方も実現可能です。

他エージェントにない求人案件が豊富!ITプロパートナーズの無料登録は公式サイトへ

フリーランスのITエンジニア・WEBデザイナー向けの高単価案件が豊富、年収アップも可能

フリーランス?起業家?ITプロパートナーズはフリーランスのITエンジニアやWEBデザイナー向けの高単価案件が中心で、副業での年収アップはもちろん、週2~3日の仕事で十分な収入を得られる点もおすすめ理由の1つ。

ITプロパートナーズに高単価案件が多いのは仲介業者を挟まない直案件が多いから。ITフリーランス向けの案件は企業とエンジニアの間に開発会社やSIerが入ると手数料(マージン)が発生しますが、ITプロパートナーズは企業と直接案件を契約、高単価報酬かつ週2、3日勤務案件の多さが口コミで評判の理由です。

ITプロパートナーズの公式サイトを確認すると週3日勤務で月収41~50万円の案件も多く、高単価案件のため要求スキルや能力も高い一方、WEB開発経験の豊富なフリーランスエンジニアであれば年収アップを期待できます。まずは無料会員登録がおすすめです!

専属エージェントが情報提供や案件紹介、事務手続きをサポート

ITプロパートナーズの専属エージェントはIT業界やベンチャー企業経験者が多く、ITエンジニアやWEBデザイナーの希望条件に合う仕事情報を提供、魅力的な求人案件の紹介が口コミでも良い評判です。

契約交渉や債権管理など事務手続きは専属エージェントが代行、フリーランスエンジニアは案件に専念でき、また案件参画後の定期的なサポートもあるため、ITプロパートナーズであれば案件の継続・収入の安定確保が可能で、初めてのフリーランスでも不安なく仕事ができます。

確定申告代行や保険相談などフリーランス向け福利厚生サポート

ITプロパートナーズは、週2・3日勤務の仕事でも利用可能な福利厚生サービス・ITプロトータルサポートを利用可能な点もおすすめ。確定申告代行サービスや税理士への相談、フリーランス向け休業保険や弁護士保険など、フリーランスエンジニアやデザイナーの不安を取り除くサポート・支援も充実しています。

相談できる同僚や上司のいないフリーランスのITエンジニアには、相談窓口や福利厚生サービスは嬉しいもの。ITプロパートナーズなら初めてのフリーランスでも丁寧なサポートがあると口コミでも評判です。

他エージェントにない求人案件が豊富!ITプロパートナーズの無料登録は公式サイトへ

ITプロパートナーズを実際に利用した方の口コミでの評判

ITプロパートナーズを実際に利用した方による口コミや評判情報をまとめて紹介します。

他のフリーランスエージェントに少ない副業案件が豊富な点が口コミでも評判で、副業希望のITエンジニアやWEBデザイナーはまず登録すべきサービスとの口コミも多いのがITプロパートナーズの特徴です。

無料会員登録後、ITプロパートナーズで面談・カウンセリングを受ける流れですが、ITプロパートナーズは登録後すぐ連絡があり良かったとの口コミも。また、ITプロパートナーズのエージェントは副業案件やベンチャー企業に精通したエージェントで、自分の希望の働き方に合う案件を紹介してもらえると評判です。

下記はITプロパートナーズを利用中の企業側からの口コミで、企業側にもITプロパートナーズのサービスは他と比較して柔軟で利用しやすいと評判です。

最後にITプロパートナーズのサービスではなく、オフィスがおしゃれとの口コミも。ITプロパートナーズは運営会社の株式会社Hajimariがベストベンチャー100に選ばれた急成長中のベンチャー企業。会社の人気度や注目度の高さも口コミで評判です。

※ITプロパートナーズの評判や口コミや随時最新情報に更新しています。

他エージェントにない求人案件が豊富!ITプロパートナーズの無料登録は公式サイトへ

ITプロパートナーズのデメリット・注意点

副業案件やリモート案件が多いと口コミでも評判のITプロパートナーズですが、以下のようなデメリット・注意点もあります。

高いスキルが必要で初心者向きの求人が少ない点がデメリット

ITプロパートナーズの案件は週2、3日勤務でも十分な収入を確保できる高単価案件が多い反面、高いスキルや経験が必要な案件がほとんど。このため、プログラミングスクール終了直後のシステム開発の実務経験のない初心者や、経験の浅いフリーランスエンジニア向きの求人が少ない点はデメリットです。

ITプロパートナーズは、経験豊富なITエンジニアが自分のやりたいことと並行して安定収入を得たい、会社員として勤務中のSEやWEBエンジニアが副業収入を得たい場合におすすめと評判です。

案件数や仕事情報はレバテックフリーランスなどと比較して多くない

ITプロパートナーズは柔軟な働き方ができる案件が多い一方、サービス全体の案件数、仕事情報量は多くありません。2020年8月現在、公式サイト掲載中の案件は約2,000件とフリーランスエージェントとしては中規模。週5日の常駐案件を探すフリーランスエンジニアやデザイナーは、案件数の多いレバテックフリーランスやギークスジョブ、Midworksなど他のITフリーランスエージェントもおすすめです。

一方、副業的な働き方ができる案件、リモート案件を探すITエンジニアやWEBデザイナーにおすすめはITプロパートナーズ。柔軟な働き方を希望するフリーランスエンジニアは登録して損のない、メリットのあるサービスです。

ITプロパートナーズのサービス利用の流れ

以下、ITプロパートナーズのサービスを利用する流れを紹介します。

STEP1:ITプロパートナーズの公式サイトにアクセス・無料会員登録

ITプロパートナーズ公式サイトの登録フォームに必要事項を入力、無料会員登録します。登録内容は氏名、連絡先、職種など。スキルや職務経歴の概要は任意なので、後日の連絡も可能です。会員登録は無料なので、興味があれば気軽に登録できます。

他エージェントにない求人案件が豊富!ITプロパートナーズの無料登録は公式サイトへ

STEP2:エージェントと面談・カウンセリング

ITプロパートナーズのオフィスまたは電話で、担当エージェントと面談・カウンセリングをします。カウンセリングでは、職務経歴、スキル、将来のキャリアプランや希望条件をヒアリング。ITエンジニアの希望に合う案件があれば、その場で提案してくれます。

STEP3:案件紹介

ITプロパートナーズの担当エージェントとの面談時以外も、希望条件に合う案件があれば随時連絡、紹介してもらえます。公式サイトにも多数の案件が掲載されているので、自分で見つけた案件について問い合わせも可能です。

STEP4:クライアント企業との面談

希望条件に合う案件が見つかれば、クライアント企業の担当者との面談へ。面談の日程調整や流れはITプロパートナーズ担当エージェントがサポート、初めてフリーランスになるITエンジニアも不安なく企業との面談に望めます。

STEP5:契約成立(案件参画)

面談終了後、無事内定できれば契約手続きです。ITプロパートナーズのエージェントが、参画希望日、報酬単価、勤務日数などの調整を代行してくれます。

案件参画スタート後も、ITプロパートナーズの担当エージェントが定期的にフォローし、会社の雰囲気や仕事内容、気になることがあれば相談可能。サポートがが必要な場合は、気軽に連絡できます。

ITプロパートナーズの特徴まとめ

ITプロパートナーズ(ITPRO PARTNERS)はフリーランスのエンジニアやWEBデザイナー、IT起業家の自立を支えるフリーランスエージェントサービス。ここにしかない副業案件やリモート案件が見つかると評判です。

ITプロパートナーズの利用メリットやおすすめ理由を最後にまとめると以下の通りです。

ITプロパートナーズの特徴

  • 週2日〜3日案件やリモートワークOKなど副業案件が豊富
  • クリエイティブでスキルアップ可能な案件が多い
  • 高単価案件が多い
  • 専属エージェントの丁寧なサポート

ITプロパートナーズは、自分のサービスを開発・運営したいフリーランスITエンジニアやWEBデザイナーでも安定した収入確保を可能にするフリーランスエージェント。副業案件や、柔軟な働き方ができる案件を探すフリーランスエンジニアはぜひ確認・登録をおすすめします!

他エージェントにない求人案件が豊富!ITプロパートナーズの無料登録は公式サイトへ

参考:ITプロパートナーズについてよくある質問とその回答

最後にこのページのまとめとして、ITプロパートナーズについてよくある質問とその回答を参考として紹介します。

ITプロパートナーズ(ITPRO PARTNERS)の求人案件の特徴は?

他のフリーランスエージェントと比較して、ITプロパートナーズ(ITPRO PARTNERS)の求人案件の特徴は週2日・3日勤務が可能な案件やリモート案件が多い点で、口コミの評判が良い理由。実際にITプロパートナーズ公式サイトに掲載中の求人の半分以上が週3日以下の案件で、単価が比較的高い点も特徴です。

ITプロパートナーズの実際の利用者による口コミや評判は?

ITプロパートナーズの登録者数は3万人以上と実際に利用者が多く、ネット上の口コミや評判情報が多い点も特徴ですが、良い内容の口コミや評判が多い点が安心しておすすめできる理由の1つです。特に「副業案件を探す会社員におすすめ」との口コミや、「対応が早く、実際に案件も豊富」との良い評判が目立ちます。

ITプロパートナーズと他のフリーランスエージェントの比較でおすすめは?

フリーランスエージェントとしてITプロパートナーズ以外に人気・おすすめはレバテックフリーランスギークスジョブですが、比較してITプロパートナーズ以外のエージェントは週4日~5日勤務の案件が多いのが特徴。希望に合わせて登録エージェントを変えるのがおすすめですが、網羅的にフリーランス案件を探す場合は複数サービスの同時利用がおすすめです。