フリーランスエージェント徹底比較~2020年のおすすめ7社

徹底比較!フリーランスエージェントのおすすめは?

独立しフリーランスになったITエンジニアやWEBデザイナーの多くが、案件獲得にフリーランスエージェントを利用しています。自分で営業しなくても案件や仕事を得られるおすすめのサービスの一方、東京周辺だけでも100以上のフリーランスエージェントがあり、比較してどのエージェントに登録するか迷うエンジニアも少なくありません。

そこでこのページでは、おすすめのフリーランスエージェントの選び方、サービスの比較ポイントを徹底解説、併せて口コミや評判から当サイト・IT転職でイイミライ編集部が選んだ、2020年のおすすめフリーランスエージェント7社を比較・紹介します。

フリーランスエージェントのサービス利用はどこも無料なので、比較して気になるエージェントがあれば積極的な登録がおすすめ。多数の求人・仕事から自分に合う案件が見つかります!
目次

フリーランスエージェント~おすすめサービスの選び方・比較方法

フリーランスのITエンジニアやWEBデザイナーであれば利用がおすすめのフリーランスエージェントですが、フリーランスエージェントの数が多いため、各サービスのメリット・特徴の比較が重要です。以下、おすすめサービスの選び方や比較方法を紹介します。

おすすめ比較①フリーランスエンジニア向けの求人案件数は多い?

フリーランスエージェントを選ぶ際、まず注目すべきは求人案件数。案件数の豊富さを比較、件数が多いほど希望の案件が見つかる可能性が高まります。また全体の仕事数だけでなく、職種やプログラム言語・スキル、勤務エリア別の案件数の確認もおすすめです。

例えば、JavaやRuby、PHPなどWEBエンジニア案件は比較的どのフリーランスエージェントにも多い一方、基幹システム・インフラ系が得意でないエージェントも。

登録前に各フリーランスエージェント公式サイトで公開されている求人案件情報を他社と比較するのがおすすめですが、非公開案件が多いエージェントも。公開情報で希望条件に合う案件がなくても、気になるフリーランスエージェントは無料相談や面談で直接情報を得るのもおすすめです。

おすすめ比較②高単価案件や在宅・リモートワークOKの求人数

フリーランスエージェント選びで求人案件数の次に比較したいのが、案件の単価や働き方。経験豊富なITエンジニア、WEBデザイナーほど、フリーランスとして独立後は高単価・高報酬案件を受注できる可能性もあり、スキルや経験が必要とされる高単価案件の豊富なフリーランスエージェントの登録がおすすめです。

また、案件の単価だけでなく自由な働き方を求めるフリーランスエンジニアの場合は在宅・リモートがOKかなど勤務形態もポイント。高単価の求人・案件数が多いエージェントでも常駐案件中心では希望案件は見つかりません。フリーランスエージェントにより常駐案件中心や在宅ワーク・リモートワーク案件も豊富、週2日案件が充実など特徴に違いがあり、登録前の公開案件・求人内容の比較や口コミ・評判の確認がおすすめです。

フリーランスエージェントのサービスにはギークスジョブの市場価値診断やレバテックフリーランスの単価診断など無料のエンジニア価値診断もあり、自分の価値(理想単価)を知った上で面談やカウンセリングに臨めば、高単価案件を得る交渉も可能です。

おすすめ比較③エージェントの紹介案件のマージン・手数料率

お金

フリーランスエージェントの利用で気になるのがマージン(手数料)。マージンはフリーランスエンジニアの営業代行や事務手続き費用である一方、比較して手数料率が低いフリーランスエージェントを選べばエンジニアの収入は増えます。

実際は多くのフリーランスエージェントでマージンが非公表のため比較が難しいのですが、口コミなどの情報を総合するとマージンは8~25%程度が一般的。手数料率はエージェントだけでなく案件単位でも異なります。

このためまずは複数のフリーランスエージェントに登録して求人情報を比較、相場感を持つことで、平均以上に高額なマージン・手数料率のエージェントを避けられるほか、低マージンが特徴のエージェントへの登録もおすすめです。

手数料の仕組み上、発注元とフリーランスエンジニア間の会社が少なければマージンも減るため、理想は直請け案件(発注元から直接求人を受けたエージェントの案件)。マージンが気になるフリーランスエンジニアやWEBデザイナーは、他社と比較し直請け案件が多いフリーランスエージェントの登録もおすすめです。

おすすめ比較④フリーランスとしての独立や参画開始後のサポート

どのフリーランスエージェントもフリーランスのITエンジニア・WEBデザイナー向けに営業代行、各種契約手続き、請求処理のサービスを提供する点は比較して違いがありませんが、エージェント間の比較で差がでるのが登録者へのサポート体制

経験豊富なフリーランスエンジニアにも福利厚生や確定申告サポートがあればメリットですし、またスキルアップを求めるITエンジニアの場合はワークショップやプログラミングスクールに無料で参加できるエージェントも魅力的です。

福利厚生がなくても、キャリアプランの作成などサポートが手厚いフリーランスエージェントもあり、エージェントのコーディネーターが参画後もこまめにフォローしてくれれば、独立直後のフリーランスエンジニアも安心して働けます。

フリーランス経験の長さによりエージェントのサポート内容に求めるものは変わりますが、特に独立直後のフリーランスエンジニア初心者の場合、求人数や支払いサイト、単価の比較より、サポートが手厚いフリーランスエージェントを選ぶと失敗が少なく、おすすめです。

おすすめ比較⑤各フリーランスエージェントの口コミでの評判は良い?

上記4点のフリーランスエージェントの比較は、ITエンジニアのスキルや経歴、希望条件など重視するポイントで選び方が変わる一方、共通する比較ポイントが利用者のレビューなど口コミでの評判。フリーランスエージェントの公式サイトで得る情報でなく、実際の利用者の声を比較するのも、エージェント選びでおすすめです。

高単価だがコーディネーターのサポートが不十分だった、報酬額は高くないが自分のスキルや性格に合った企業の案件を紹介してもらえたなど、特にサポートを重視するITエンジニアやWEBデザイナーは、口コミで評判の良いフリーランスエージェントを選ぶのがおすすめです。

IT業界専門フリーランスエージェントの利用がおすすめの理由は?

以上、フリーランスエージェントの比較ポイントを紹介しましたが、そもそもフリーランスのITエンジニアやWEBデザイナーにとって、IT業界専門のフリーランスエージェントの利用がおすすめの理由は何でしょうか?

IT業界専門フリーランスエージェントとは、ITエンジニアやWEBデザイナー向けに案件を紹介、企業との契約など各種事務手続きを代行するサービスです。フリーランスエンジニアは手数料(マージン)を払うことで、営業と契約手続きから解放され案件に集中できます。

以下、あらためてフリーランスエージェントの利用メリットやおすすめ理由を確認します。

フリーランスエージェント利用の一番のおすすめ理由は営業代行

フリーランスエージェントを利用する一番のおすすめ理由は、案件の獲得・営業代行

個人的な依頼をきっかけにフリーランスとして独立したITエンジニアやWEBデザイナーは、最初は知人の紹介で案件獲得する一方、紹介だけでは案件数も増えず収入が不安定と不安を感じることも。営業は苦手、案件対応中は営業する時間確保が難しいというITエンジニアも多く、案件獲得・営業問題がフリーランスから会社員に戻った原因とするエンジニアも少なくありません。

フリーランスエージェントを利用する一番のおすすめ理由はITエンジニアやWEBデザイナーの営業を代行、エンジニアの希望やスキルに合った案件や求人情報の紹介を得られること。エージェントに登録すると最初に面談やカウンセリングがあり、スキル、経歴、希望条件を伝えて自分に合う仕事の紹介を受けます。案件参画中、契約終了前にエージェントが次の案件を紹介するなど、仕事が途切れる心配がありません。

エージェントにマージン・手数料を取られるのは損?!

フリーランスエージェントは企業が支払う単価からマージン(手数料)を取るため、収入が減ると心配するITエンジニアの口コミもありますが、営業や案件獲得のアウトソーシング費用と考えれば手数料支払いは損でなく経費。知人の紹介など自分で案件獲得し安定的な収入を確保するのが理想ですが、独立して間もないITエンジニアほど案件獲得にフリーランスエージェントの利用はおすすめです。

エージェントのマージン・手数料は、企業との契約締結や請求・債権回収代行が含まれる点もITエンジニアがフリーランスエージェントを利用する大きなメリットです。

ITエンジニアの代わりに企業との契約締結、請求業務に対応

フリーランスエージェントを使うおすすめ理由の2つ目は契約・請求手続きや債権回収の代行。フリーランスエンジニアが個人で案件を請負うと、請求時に案件の依頼内容と異なるなど顧客企業とトラブルになる場合もあり、受注時の契約手続きや請求・回収業務はフリーランスエンジニアの悩みの1つ。

契約締結や単価交渉など企業対応をエージェントにサポートしてもらえば、フリーランスエンジニアは案件に集中できる上、トラブル回避が可能。また、個人で請負った案件はプロジェクト終了まで入金がない場合も多い中、エージェント経由で毎月決まった支払いサイトで入金される点もおすすめです。

フリーランスとしてのスキルやキャリアの相談ができる点もおすすめ

フリーランスエージェントは営業代行や契約請求手続きなど実務だけでなく、ITエンジニア、WEBデザイナーの相談相手としても利用をおすすめします。

正社員エンジニアと比較し、フリーランスは資格や仕事について相談できる先輩や上司がなく、仕事で孤独を感じると悩むフリーランスエンジニアも。一方、フリーランスエージェントのコーディネーターと信頼関係を気づき、相談できたことで将来の不安を解消できたとの口コミもあります。

エンジニアやIT業界出身のコーディネーターがいるフリーランスエージェントも多く、ITエンジニアがキャリアアップできる仕事選びや、年収アップできるスキルやプログラム言語などの情報提供、将来のキャリアプラン作成のサポートなど、エージェントと積極的なコミュニケーションがおすすめです。

2020年最新比較!登録・相談がおすすめなフリーランスエージェント7社

以上、おすすめのフリーランスエージェントを選ぶ際の比較観点を確認しましたが、以下では2020年最新のおすすめフリーランスエージェントを比較・紹介します。当サイト・IT転職でイイミライ編集部が厳選した7社について、各エージェントの特徴をまとめました。登録・相談するエージェント選びの参考にしてください。

フリーランスエージェント サービスの特徴・他と比較した違い
レバテックフリーランス 認知度No.1のエージェント、東京以外の案件も豊富で対応エリアが広い
ITプロパートナーズ 在宅・リモートワーク案件やWEBデザイナー案件の豊富さが特徴
Midworks(ミッドワークス) 給与保証や福利厚生が充実したフリーランスエージェントで収入面の不安が少ない
ギークスジョブ 東京だけでなく大阪、福岡、名古屋の案件も豊富、福利厚生も充実
フォスターフリーランス 東証一部上場企業が運営する老舗エージェント、高単価の週5日常駐案件が特徴
ポテパンフリーランス 独立直後のフリーランス未経験者でも案件紹介があり、若手エンジニアにおすすめ
フューチャリズム(Futurizm) 支払いサイトが15日と他のエージェントと比較して短く、収入面で安心

レバテックフリーランス~対応エリアが広く、東京以外の案件も豊富

レバテックフリーランス

レバテックフリーランスは東京・大阪・福岡・愛知(名古屋)でサービスを展開するITエンジニア専門フリーランスエージェントです。東京の案件中心のエージェントも多い中、比較してレバテックフリーランスは対応エリアが広い点が特徴です。

レバテックフリーランスはITエンジニア専門のフリーランスエージェントですが、WEBデザイナーはレバテッククリエーター、プログラミング学習から始める未経験者はレバテックビギナー、正社員転職にはレバテックキャリアも利用できます。スキル、能力、経験や働き方に合ったサービスがあるのも総合人材サービス・レバテックの特徴です。

認知度No.1のフリーランスエージェント、エンド直請け高単価案件も

レバテックフリーランスは総合人材サービスを提供するレバテックグループの運営サービスで、他社と比較し認知度が高くて実績も豊富。またエンド直請けや低マージン案件が多く、高単価案件が見つかると評判です。
 
レバテックフリーランスのコーディネーター・テクニカルカウンセラーによるサポートも特徴で、経験豊富なテクニカルカウンセラーが最新の技術・業界動向、スキルアップの相談などでITエンジニアを支援します。案件参画中もレバテックフリーランスのフォロワーによるフォローランチなどで、フリーランスエンジニアが不安なく案件に集中できるよう様々なサポートがあります。

レバテックフリーランスは週5日の常駐案件が中心ですが、最近は週3日からの案件も増加中。また、レバテックフリーランスの常駐案件は契約更新率90%と高いので、1つの案件を長く継続し安定した収入を確保したいフリーランスエンジニアにおすすめのフリーランスエージェントです。

レバテックフリーランスのおすすめ理由と評判・口コミはこちら

ITプロパートナーズ~週2日・リモートなど副業的な求人がおすすめ

ITプロパートナーズ

ITプロパートナーズは週2、3日稼働の案件や在宅・リモートワークOKの案件など副業的な働き方もできる求人情報が豊富なフリーランスエージェント。働き方を重視したいフリーランスのITエンジニアやWEBデザイナーにおすすめのサービスです。

在宅や稼働日数が少ない案件で自分の時間が確保できるので、本当にやりたい仕事や資格取得の時間を確保したいフリーランスエンジニアにも選ばれています。高いスキルや経験を求められる案件も多く、ITプロパートナーズの利用で、スキルアップしながら高額報酬も得られると口コミでも評判です。

ITエンジニア向けだけでなく、WEBデザイナー案件も他社と比較して多い

またITプロパートナーズの特徴がITエンジニア向けの案件だけでなく、WEBデザイナー案件も他社と比較して多い点で、特にフリーランスのWEBデザイナーに登録をおすすめしたいエージェント。豊富な業務経験やスキルが求められるものの、WEBデザインかつ在宅・リモートワークOKの案件などもあります。

柔軟な働き方で高単価が期待できるフリーランスエージェント、ITプロパートナーズ。経験豊富なフリーランスのITエンジニアやWEBデザイナーほど、登録がおすすめです!

ITプロパートナーズの特徴や評判・口コミはこちら

Midworks(ミッドワークス)~給与保証や充実した福利厚生が特徴

Midworks(ミッドワークス)

業界最大級の案件数に、正社員並みの保証・福利厚生などの特徴が評判のフリーランスエージェント・Midworks(ミッドワークス)。初めてのフリーランスで会社員時代の保証がなくなるのが不安なITエンジニア、豊富な案件数から柔軟な働き方ができる求人案件を探すフリーランスエンジニアにおすすめのフリーランスエージェントです。

Midworks(ミッドワークス)のサポート内容は、福利厚生制度、給与保証制度、各種保険の半額負担、書籍・勉強会費・交通費支給など多岐に渡り、独立後も福利厚生を利用したいフリーランスエンジニアはぜひ登録・無料相談がおすすめのエージェントです。

稼働日2日からOKや、リモートワークや在宅勤務が可能な案件も多く、副業案件を探す人にもおすすめのMidworks(ミッドワークス)。東京中心で関東圏以外の求人情報が少なく、また即戦力を求める案件が多いため未経験者にはおすすめできませんが、経験豊富で首都圏在住のフリーランスエンジニアにおすすめのフリーランスエージェントです。

Midworks(ミッドワークス)の特徴や評判・口コミはこちら

ギークスジョブ~最大級の仕事数と福利厚生サポートも

ギークスジョブ(geechs job)

ギークスジョブ(geechs job)は15年以上の事業実績、16,000名以上の登録者を抱えるフリーランスエージェント。東京・首都圏だけでなく大阪、福岡、名古屋と広いエリアでサービスを展開、福利厚生サービスも充実しているので、高単価で安定的な働き方をしたいフリーランスエンジニアにおすすめです。

ギークスジョブは東京の大手企業案件も多く、高額でキャリアアップにつながる案件に参画できます。東京以外でも高単価・好条件の案件が多く、高収入を求めるフリーランスエンジニアにおすすめのフリーランスエージェント。特に東京で週5日の常駐案件を探すフリーランスエンジニアには、ギークスジョブの登録・無料相談はおすすめです。

一方、ギークスジョブは週5日の常駐案件が中心のフリーランスエージェントのため、在宅ワークやリモート案件が希望のフリーランスエンジニアにはおすすめできません。また高いスキルが必要な求人が多いため、比較的プログラミング経験が少ないエンジニアやIT業界未経験者向け求人は多くありません。

ギークスジョブの特徴や評判・口コミはこちら

フォスターフリーランス~案件5,000件以上、経験豊富なコーディネーターがサポート

フォスターフリーランス

フォスターフリーランスはITエンジニア向けエージェントサービス歴20年以上、会員登録数も延べ15,000人以上の最大手フリーランスエージェントです。東証一部上場の株式会社豆蔵ホールディングス傘下で信頼性があり、直近5年で就業者数も3倍増と成長性も期待できます。

フォスターフリーランスの特徴は業界経験平均10年以上のコーディネーターが、常時5,000件以上ある優良案件から希望条件に合った案件を紹介してくれる点。コーディネーター自身がITエンジニア出身で案件内容、エンジニアの希望、現場をよく理解し、満足度の高い案件紹介をしてもらえると評判です。契約社員として手続き可能な点もフォスターフリーランスならではのサービス。

フォスターフリーランスは東京など1都3県、週5日の客先常駐案件が中心のフリーランスエージェントのため、リモートワークや在宅勤務希望者には向きませんが、首都圏の常駐案件を探すフリーランスエンジニアには登録・無料面談がおすすめです。

フォスターフリーランスの人気・評判の理由はこちら

ポテパンフリーランス~フリーランス未経験、エンジニア経験が短くても紹介可能

ポテパンフリーランス

ポテパンフリーランスは東京・大阪を中心にフリーランス案件を紹介するITエンジニア専門フリーランスエージェント。プログラミングスクール・ポテパンキャンプや、20代若手ITエンジニア転職サポートのポテパンキャリアを提供する株式会社ポテパンが運営、フリーランス未経験の若手エンジニアでも案件紹介があると評判です。

ポテパンフリーランスのメリットは、経験年数1年程度、20代の若手ITエンジニアでも案件紹介が可能な点。多くの大手フリーランスエージェントで経験・スキル重視の案件が多く、IT業界経験が短いと案件紹介につながりません。比較して未経験のITエンジニアでもフリーランス案件を得られる点がポテパンフリーランスの特徴です。

逆に大手エージェントと比較してポテパンフリーランスには福利厚生サービスがない点がデメリットですが、会社専属の税理士やファイナンシャルプランナーからサポートが得られ、独立直後のフリーランスエンジニアでも安心して仕事ができます。

サービス規模は小さくフリーランス案件数も少な目ですが、サポートが手厚いポテパンフリーランス。ITエンジニアの経験年数は短いがフリーランスに挑戦したい20代若手エンジニアにおすすめのフリーランスエージェントです。

ポテパンフリーランスのおすすめ理由と評判・口コミはこちら

フューチャリズム~他と比較して支払いサイト短く、収入面で安心

フューチャリズム

フューチャリズムは東京都内の案件を中心にサービス展開する、IT業界・ITエンジニア専門のフリーランスエージェントです。最大の特徴は支払いサイトが業界最短の15日と収入面の安心感があり、口コミでも評判のフリーランスエージェントです。

またフューチャリズムには優良会社・成長企業の求人案件が多く高単価で年収アップを期待できる上、他のエージェントと比較し中長期のキャリアプラン重視の案件紹介が強み。SEやプログラマーなど技術者出身のコンサルタントから、技術者視点の案件紹介やワークライフバランスやキャリアプランを考慮したアドバイスを受けられます。

フューチャリズムはやや知名度が低くネットで評判が確認しづらい点がデメリットですが、将来のキャリアプランを考えながら収入アップを実現したいITエンジニアにはおすすめのフリーランスエージェントです。

フューチャリズムの特徴や評判・口コミはこちら