DMM WEBCAMP(ウェブキャンプ)転職保証付きスクールの評判・口コミ

DMM WEBCAMP(ウェブキャンプ)

DMM WEBCAMP(ウェブキャンプ)は、プログラミング未経験者や初心者でも3ヶ月の短期間で高いITエンジニアスキルや知識が身につくと口コミでも良い評判の転職保証付きプログラミングスクール。転職・就職保証とは、受講後3ヶ月以内に転職や就職ができない場合に受講料金が全額返金される制度。サービス内容や転職成功への圧倒的な自信を感じさせるプログラミングスクールです。

特にプログラミング未経験でIT業界転職を希望、東京の渋谷・新宿、大阪の難波にあるDMM WEBCAMPの教室に通学可能な方におすすめのプログラミングスクール。なお2020年10月現在、DMM WEBCAMPではオンライン受講にも対応しています。

このページでは、未経験からIT転職を目指す方におすすめのスクール・DMM WEBCAMP(ウェブキャンプ)について、利用メリットや転職保証制度の詳細、料金、利用者による評判・口コミをまとめて紹介します!

DMM WEBCAMP(ウェブキャンプ・旧WEBCAMP PRO)とは?

未経験でもITエンジニアになれる

DMM WEBCAMP(ウェブキャンプ)は、株式会社インフラトップが運営する対面式のプログラミングスクールです。オンライン学習も可能ですが、東京の渋谷・新宿、大阪の難波にある教室への通学がおすすめのスクールです。プログラミング教育を主な事業とする運営会社のインフラトップが2018年にDMMグループに加わり、名称がWEBCAMP PROからDMM WEBCAMPに変わりました。

DMM WEBCAMP(ウェブキャンプ)は、3ヶ月の短期間でプログラミングを学び、未経験からのITエンジニア転職に成功することを目標としたスクールで、受講後の転職・就職保証が特徴です。

ちなみに1ヶ月の短期間から受講可能で転職保証がなく料金が安いDMM WEBCAMP(ウェブキャンプ)ビジネス教養コースもあります。

プログラミングやシステム開発の未経験者でIT業界に転職したい方、他職種からITエンジニアにキャリアチェンジしたい方には転職・就職保証のあるDMM WEBCAMPのコースがおすすめですが、プログラミングの基礎を学びたい方はDMM WEBCAMPビジネス教養コースもおすすめです。

口コミで良い評判!DMM WEBCAMP(ウェブキャンプ)のメリット

未経験者の転職成功率が高く、口コミで良い評判のDMM WEBCAMP(ウェブキャンプ)。評判のキャリアサポートを含め、未経験者がITエンジニアとして転職成功するまでのサポートや充実した学習環境など、DMM WEBCAMPの利用メリットやおすすめ理由を紹介します。

IT業界への転職・就職保証つきのキャリアサポートが評判のスクール

転職・就職保証つきのキャリアサポート

他のプログラミングスクールと比較して、DMM WEBCAMP(ウェブキャンプ)を利用する最大のメリットが、受講完了後の3ヶ月間でIT業界・ITエンジニアとして転職・就職できなかった場合に受講料金を全額返金する転職・就職保証。DMM WEBCAMP以外のプログラミングスクールで、ここまで充実したキャリアサポートや転職保証があるスクールは多くありません。

DMM WEBCAMP(ウェブキャンプ)受講者の転職成功率が98%(2019年4月時点)と高い点も評判で、転職の意思があればほぼ確実にITエンジニアとして働けるプログラミングスクールです。

またITエンジニアとしての転職活動では、DMM WEBCAMP(ウェブキャンプ)の専属キャリアアドバイザーによるサポートも。カウンセリングを通して個人の適性を見極め、おすすめの求人紹介のほか、職務経歴書の添削や模擬面接、応募先企業での最終面接までフォロー・支援してくれる点も安心です。

DMM WEBCAMP(ウェブキャンプ)卒業生が実際に転職成功した主な企業

DMM WEBCAMP(ウェブキャンプ)が紹介するエンジニア求人には、以下のような人気企業の求人も含まれ、実際にDMM WEBCAMPの卒業生がIT転職に成功しています。

卒業生の就職先企業チームラボ/Cluex/CROOZ/Game8/クラウドワークス/DMM.com/エイチーム/ピクスタ/エイチ・アイ・エス など

卒業生の口コミでも転職先の企業や仕事に満足と良い評判

実際に転職に成功したDMM WEBCAMP(ウェブキャンプ)卒業生の口コミを確認すると、転職先の企業や仕事に満足との良い評判も。ITエンジニア転職を目指す方にDMM WEBCAMPは評判・おすすめのサービスです。

DMM WEBCAMP(ウェブキャンプ)の詳細・無料カウンセリング申し込みは公式サイトから

ITエンジニアスキルが身につく実践的カリキュラムも口コミで良い評判

DMM WEBCAMPの実践的なカリキュラム

またDMM WEBCAMP(ウェブキャンプ)卒業後、すぐにITエンジニアとして現場で仕事ができるよう、チーム開発など実務に近い実践的なカリキュラムが組まれている点も魅力の1つで、口コミの評判が良い理由。未経験者でも3ヶ月のカリキュラム受講で、ITエンジニアとして即戦力になれる技術やスキルを学べます。

ちなみにDMM WEBCAMP(ウェブキャンプ)参加者の95%以上がプログラミング未経験者で、未経験からのITエンジニア転職成功事例が豊富な点も安心です。なお、DMM WEBCAMPが提供する学習カリキュラムの内容は以下の通りです。

1ヶ月目:基礎プログラミング学習

DMM WEBCAMP(ウェブキャンプ)を受講開始後、最初の1ヶ月間はプログラミングの基礎を学びます。WEBサイトの制作やスマホアプリの開発などで必要となる知識やプログラミング手法を学習する期間です。

学べるITスキル:HTML・ CSS・JS・jQuery・Ruby・Railsなど

2ヶ月目:チームでのWEBサイト開発を体験

実際のWEBサービスの仕事の現場ではWEBディレクターやWEBデザイナーなど複数人でチームを組み、システム開発を行います。それを体験できるのが2ヶ月目のチーム開発で、DMM WEBCAMP(ウェブキャンプ)の受講生同士でチームを組み、ECサイト(アマゾンや楽天のようなショッピングサイト)を開発。チームで協力して課題を発見・解決し、チームで開発を進める実践的スキルを学びます。

3ヶ月目:個人でのオリジナルサービス開発

2ヶ月で学んだ開発スキルを元に、個人個人が自分だけのオリジナルのサービス開発を行います。完成したものは転職・就職活動のポートフォリオに活用でき、良いものができれば転職活動もスムーズ。自分でシステムを1から開発するのは大変ですが、未経験からでも3ヶ月で実現できる点がDMM WEBCAMP(ウェブキャンプ)のメリットで、おすすめ理由です。

渋谷・新宿・難波の教室に通い放題・メンターに質問し放題の学習環境

DMM WEBCAMPの学習スケジュール例

DMM WEBCAMP(ウェブキャンプ)では、東京の渋谷・新宿、大阪の難波にある教室に通ってプログラミング学習を進めるのがおすすめで、DMM WEBCAMP(ウェブキャンプ)のサービスを最大限に活用できます。

DMM WEBCAMPを受講中、教室は通い放題で11:00〜22:00の間、受講者はいつでも利用可能。教室には講師・メンターが常駐、プログラミングの勉強の不明点はいつでも質問できる学習環境です。また夜まで教室を使えるので仕事帰りに立ち寄ることもでき、自分の都合の良い時間に合わせて、スクールでの学習スケジュールを組める点もメリットです。

DMM WEBCAMPのメンターの学習サポートは丁寧と口コミでも良い評判

DMM WEBCAMP(ウェブキャンプ)受講生の口コミを確認すると、メンターが丁寧に教えてくれるので未経験者でも安心と良い評判。また学習サポートに加え、教室・学習環境も良い樣子が口コミから分かります。

カリキュラムはオンラインで閲覧でき、自宅での復習・勉強も可能

なお、DMM WEBCAMP(ウェブキャンプ)はチーム開発もあり教室への通学が前提のプログラミングスクールですが、カリキュラムはオンラインで閲覧でき、自宅での復習や勉強が可能で、オンラインで学習の質問も受け付けている点も安心です。

DMM WEBCAMP(ウェブキャンプ)の詳細・無料カウンセリング申し込みは公式サイトから

DMM WEBCAMP(ウェブキャンプ)転職保証付きコースの料金

転職保証付きのプログラミングスクール・DMM WEBCAMP(ウェブキャンプ)のコース料金ですが、3ヶ月のプログラミング学習とその後3ヶ月のキャリアサポートを合わせて628,000円。料金が高いとやや悪い評判もありますが、確実にITエンジニアとしてキャリアを開始できると考えれば、その後の活躍次第で十分に元は取れそうです(※転職・就職保証で全額返金もあり)。

またDMM WEBCAMPでは以下のお得な割引制度も提供しています。

割引などお得な制度

  • お友達紹介割引:友達を紹介するとAmazonギフト券10,000円分をキャッシュバック、紹介された方はAmazonギフト券5,000円をプレゼント。
  • 分割払いも可能:分割払いの場合、月々15,500円~の支払いにすることも可能。

2019年10月からの新転職コース・専門技術講座は給付金対象!

2019年10月に開始された新コース「DMM WEBCAMP(ウェブキャンプ)転職コース・専門技術講座」は経済産業省の「第四次産業革命スキル習得講座」に認定され、厚生労働省指定の「専門実践教育訓練給付金制度」の対象講座。4ヶ月のカリキュラムで受講料金は828,000円と高い一方、教育訓練給付金の受給条件を満たせば最大560,000円が給付・キャッシュバックされ、実質268,000円で受講可能です。
※給付金の受給資格も合わせ、詳しいコース内容・料金の確認はDMM WEBCAMPの無料カウンセリングでの確認をおすすめします。

DMM WEBCAMP(ウェブキャンプ)の詳細・無料カウンセリング申し込みは公式サイトから

DMM WEBCAMP(ウェブキャンプ)のデメリット

DMM WEBCAMP(ウェブキャンプ)受講生の口コミを確認すると、学習環境や受講内容、実際の転職結果に満足との良い評判が多いのが特徴ですが、中にはやや悪い内容の評判や口コミも。以下、DMM WEBCAMPのデメリット・注意点として紹介します。

転職保証は30歳未満向けで、30歳以上は要相談

カリキュラム終了後、3ヶ月以内にIT転職が成功しなかった場合の全額返金・保証制度がDMM WEBCAMP(ウェブキャンプ)の魅力で、おすすめ理由ですが、原則として30歳未満の受講生向けの制度。

IT業界は技術革新が早く、必要なスキルも変わるため、ITエンジニアは新しい技術を学び続ける必要があります。そのため知識の習得が早い20代は未経験でもニーズが高い一方、30歳以上は対応が難しい場合も多く、未経験からのITエンジニア転職では20代と比較して内定を得づらい場合も。

とは言え、DMM WEBCAMP(ウェブキャンプ)の公式サイトでは「30歳以上の方(の転職保証制度)は要相談」との記載もあり、個別カウンセリングなどでの確認がおすすめです。

自分のペースで学習したい人・通学できない人にはデメリット

DMM WEBCAMP(ウェブキャンプ)は「短期集中で一気にプログラミングを学ぶ」がコンセプト。そのため、仕事が忙しくてプログラミング学習の時間をまとめて取れない方や、自分のペースでじっくり学習したい方には不向きな点がデメリットです。

チームでのシステム開発期間もカリキュラムにあり、教室への通学が難しい場合、チームでの作業が滞る可能性もあります。このためDMM WEBCAMPでは、目安として週三回以上通学できる方が受講対象です。

他のプログラミングスクールと比較して料金が高い

DMM WEBCAMP(ウェブキャンプ)は未経験からの転職成功実績も豊富でおすすめのスクールですが、受講料金が他のプログラミングスクールと比較して高いとの口コミも。その分、カリキュラムが充実し、受講生の満足度も高い点も事実ですが、侍エンジニア塾の転職コースのように実質無料で受講できる転職支援付きのスクールもあります。

自分に合うスクールがどちらか、DMM WEBCAMPは料金が高いだけに質も高いのかなどは実際にカウンセリングや説明会に参加しないと分からないもの。DMM WEBCAMPの転職保証コースが気になる方は、まずは無料カウンセリングへの参加がおすすめです!

DMM WEBCAMP(ウェブキャンプ)を利用する流れ

以上、DMM WEBCAMP(ウェブキャンプ)の利用メリットやおすすめ理由、デメリットを、利用者の評判・口コミとあわせて紹介しましたが、ITエンジニア転職を目指す方にはぜひ一度、無料カウンセリングがおすすめのスクールです。以下、サービス利用の流れを紹介します。

STEP1:DMM WEBCAMP(ウェブキャンプ)公式サイトへアクセス

DMM WEBCAMP(ウェブキャンプ)登録画面

まずはDMM WEBCAMP(ウェブキャンプ)の公式WEBサイトへアクセスして、スクールの詳細を確認しましょう。「本当に未経験でも大丈夫?」「どんな企業に転職できる?」など不安な方は無料カウンセリングがおすすめ。無料カウンセリングで疑問が解決したり、実際の教室の樣子を確認することも可能です。

DMM WEBCAMPの無料カウンセリング参加には申し込みフォームへの必要事項の入力が必要ですが、30秒ほどで完了する簡単な登録です!

DMM WEBCAMP(ウェブキャンプ)の詳細・無料カウンセリング申し込みは公式サイトから

STEP2:無料カウンセリングに参加

DMM WEBCAMP(ウェブキャンプ)の無料カウンセリングは、未経験であることや受講後のITエンジニア転職への不安、サービスについての疑問などを解消する場。スクールやIT業界でのキャリアについても相談できる機会なので、気になることを質問してみましょう。

STEP3:DMM WEBCAMP(ウェブキャンプ)での受講・学習開始

無料カウンセリングで疑問点などを解決でき、プログラミングスクールに通うことを決めたら、DMM WEBCAMP(ウェブキャンプ)に申し込み、コースの受講・プログラミング学習の開始です。

STEP4:ITエンジニアとしての転職・就職活動のキャリアサポート

受講開始2ヶ月目からDMM WEBCAMP(ウェブキャンプ)の専属キャリアアドバイザーが、ITエンジニアとしての転職や将来のキャリア設計の手伝いなど丁寧なキャリアサポートを提供します。転職・就職できなった場合の全額返金保証もあり、転職・就職活動のキャリアサポートについては万全です。

まとめ~DMM WEBCAMP(ウェブキャンプ)は未経験のIT転職におすすめ

DMM WEBCAMP(ウェブキャンプ)は、3ヶ月という短期間で実務レベルのITエンジニアスキルが身につき、高い転職成功実績も口コミで評判プログラミングスクールです。

DMM WEBCAMP(ウェブキャンプ)のスクールの特徴・おすすめ理由をまとめると以下の内容になります。

  • 受講完了後3ヶ月以内に転職・就職できなかったら全額返金保証
  • 東京の渋谷・新宿、大阪の難波の教室に通い放題・メンターに質問し放題
  • ITエンジニアになるための実践的カリキュラム
  • 受講者の98%が転職成功という実績
  • 参加者の9割以上がプログラミング未経験者で安心

口コミの評判も良く、特に未経験者のITエンジニア転職でおすすめのプログラミングスクールがDMM WEBCAMP(ウェブキャンプ)。少しでも興味があれば無料カウンセリングの参加がおすすめです!

DMM WEBCAMP(ウェブキャンプ)の詳細・無料カウンセリングの予約は公式サイトへ

DMM WEBCAMP(ウェブキャンプ)についてのよくある質問

最後にこのページのまとめとして、DMM WEBCAMP(ウェブキャンプ)について、みなさんからよくある質問に回答します。

DMM WEBCAMP(ウェブキャンプ)の口コミでの評判は?

プログラミングの基礎に加え、WEBシステムのチーム開発、転職・就職活動で活かせるオリジナルサービス開発など実践的なカリキュラムを経験、エンジニア転職が可能なレベルのスキルが身につくと口コミでも評判。またメンターの学習サポートが丁寧で、未経験者でも安心してプログラミングを学べると、受講者からの口コミでの良い評判もあります。

DMM WEBCAMP(ウェブキャンプ)のおすすめ理由・利用メリットは?

カリキュラム終了後3ヶ月間でIT転職に成功できなかった場合、受講料金が全額返金される転職保証制度がおすすめ理由の一つ。キャリアアドバイザーによるカウンセリングや求人紹介、職務経歴書の添削、模擬面接など徹底した転職サポートが利用メリットで、DMM WEBCAMPの転職成功率は98%(2019年4月時点)と、転職希望者はほぼ確実にITエンジニアになれると評判です。

DMM WEBCAMP(ウェブキャンプ)のデメリットや注意点は?

受講終了後3ヶ月以内にIT転職ができなかった場合の全額返金保証は対象が30歳未満と年齢制限がデメリット。また学習カリキュラムにチームでのシステム開発があり、東京の渋谷・新宿、大阪の難波にある教室に週3回以上通学できる人が受講対象の目安で、通学が難しい場合は参加できないな点がデメリットです。

他のおすすめプログラミングスクール情報は、別記事「プログラミングスクール徹底比較!2020年のおすすめはどこ?」をご確認ください!